30代で婚活に成功した女性の特徴7つとは?

簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。


30代で婚活に成功した女性の特徴7つとは?
「30歳までには結婚したいなぁ」

そう漠然と思っていた方は多いのではないでしょうか?

 

周りの友人もひとりふたりと結婚し、「私もそろそろ…」と思っていたら、いつの間にか30歳に突入。でも、結婚したいようなお相手もまだいないとなると、焦りを感じてしまうことも少なくありません。

 

この記事では、30代で婚活に成功した女性の特徴をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。また、周りに30代で結婚した人がいたら、どんなタイプの女性なのかチェックしてみると、婚活を進めていく上でのヒントとなることでしょう。

 

「30代女性の婚活は厳しい」と言われるが結婚している人は多い

 

一般的に「30代女性の婚活は厳しい」と言われますが、実際に20代と比べると出会いやお見合いの申し込み数が少なくなるのが現実です。

 

その理由は単純で、20代や30代男性の多くが20代女性を望んでいるからです。20代女性は男性から圧倒的な人気があり、40代男性でも20代女性を条件にあげる人がいるほどです。

 

また、20代女性としても、同世代の男性はまだ年収が低いということもあり、少し年上の30代男性とマッチングすることが多くあります。

 

しかし、婚活が厳しいのは20代と比べるからであって、昨今は晩婚化ということもあり、実際に30歳を過ぎてから結婚している女性も多くいらっしゃいます

 

でもその中には、20代の頃から数年間お付き合いをしていて、30代になってからご結婚されたというパターンもあります。受け身姿勢ではどうしても出会いが少なくなってしまいますので、結婚をしたいのなら、20代の頃とは婚活に対する姿勢を少し変える必要があるでしょう。

 

30代で結婚した女性の特徴7つ

 

30代で結婚した女性の特徴7つ イメージ画像30代で結婚するためには、20代の頃と違った行動を心がけることが大切です。

 

特に20代の頃モテていた女性は、30代になってから結婚につながる出会いが急に減ってしまい焦る方がいらっしゃいます。そんな時こそ婚活スタイルを変えてみてください。

 

自分が変わることで、お見合いの申し込み数が増えたり、お付き合いに発展することが多くなったり、お相手の反応が変わることを実感できるでしょう。

 

以下より30代で結婚した女性の特徴をご紹介しますので、できるものから取り入れてみてくださいね。

 

1.結婚に前向きである

 

30歳を過ぎてから結婚した人は、結婚に対してとても前向きで、積極的に婚活してきた人です。

 

20代の頃は「結婚はできたらしたい」「いい出会いがあればしたい」と考えていた方も多いかもしれませんが、30代になってもそのような受け身な考え方では、いい出会いには恵まれず、結婚は難しくなってしまいます

 

まずは、「仕事が忙しい」「趣味の時間は減らしたくない」というスタンスではなく、「結婚したいから、週1で婚活パーティーに参加しよう」「今日は、趣味の習い事よりデートの約束を優先しよう」など、生活に変化を持たせましょう

 

中には、「婚活パーティーに参加しているけどカップリングしない」「婚活サイトにも登録しているけどいい人がいない…」という人もいるかもしれませんが、そういった場合は、出会った人の外見や年齢・年収などで結婚相手から外してはいないか見直してみてください。

 

どんな人とも「話してみたらいい人かもしれない!」と前向きに考え、お相手をもっと知ろうとすることが大切です。そうすることで、思いがけないお相手と出会えるかもしれませんし、婚活のコミュニケーションスキルもアップしますよ。

 

2.清楚さや上品さがある

 

清楚さや上品さからは、男性にはない女性らしい色気を感じると、好印象です。

 

20代では見た目のかわいさでモテていた場合も、30代になるとそれだけでは難しくなってしまいます。しっかりとマナーなども身につけて、清楚で上品な行動や装いを心がけましょう。

 

具体的には、TPOに合わせた上品な婚活ファッションをしたり、立ち姿勢や歩き方にも気を配るといいでしょう。グラスの持ち方や食事の仕方も大切なので、自信のない方は本を読んだり、雑誌やテレビで上品だなと思う女優さんを見たりして、研究してみるといいですよ。

 

また、会話をする時はバランス良く聞いたり話したりする、パーティーなどで興味がない人に対しても丁寧な対応をする、なども心がけると、「あの人、いい感じだな」「やさしくて上品な雰囲気だな」と思ってもらえるでしょう。

 

婚活女性の服装については、以下も参考にしてください。

<関連記事>

お見合い写真の服装<女性編>NGスタイルとおすすめスタイルをご紹介

 

3.思いやりがあってやさしい

 

思いやりがあって、いつもやさしい雰囲気の人は、婚活でも人気があります。

 

30代女性は年齢を重ねてきた分、さまざまな経験をして、お相手のことを理解して思いやれる力が身についているはずです。

 

お相手をイメージだけで決めつけたり、自分のことばかり考えて行動したりするのではなく、しっかりと話を聞いてお相手の立場に立って考えられると、交際に発展してからも順調にお付き合いが進み、結婚してからもやさしく暖かな家庭を築いていけるでしょう。

 

4.素直で明るい

 

30歳を過ぎると、20代の頃の素直さや明るさが影をひそめてしまう方がいらっしゃいますが、いくつになっても素直で明るいということは大切なことです。

 

「30過ぎても結婚できない…」「親が結婚はまだなのかと聞いてくる」というようなネガティブな思いや自虐的なことを口にしたり、「専業主婦になりたいし、年収はこれくらいないとキツイ」という現実的な話ばかりをネタにするのはやめましょう。

 

結婚は条件も大切な要素ではありますが、「結婚したらこんな家庭を築きたい」「二人でこんなことをしてみたい、こんなところへ行ってみたい」というような思いをお相手にも伝えてみてください。

 

そうすると、お相手も共感してくれて話が盛り上がったり、あなたの素直で明るいところに引かれる男性が現れるかもしれません。

 

5.料理や掃除などの家事ができる

 

現在は共働きが多数派で、結婚しても家事は分担しているというご家庭も多いですが、料理や掃除などの家事全般ができる女性に引かれる男性は多いです。

 

30代にもなると一人暮らし歴が長くなり、「一通りの家事は出来る」「料理は得意」と自信を持って言える人もいらっしゃるかと思います。そんな場合はぜひプロフィールなどでさり気なくアピールしておきましょう。

 

実家暮らしで、実はあまり家事はしない…という人は、少しずつ家事スキルを身に着けておくといいですね。料理は結果が出やすいので、レパートリーをいくつか作っておくのもおすすめです。

 

6.子どもにやさしい

 

子どもに対して寛容でやさしく、笑顔が素敵な方は男性にも魅力的に映ります。

 

普段小さな子どもと接する機会がない人は、子どもは嫌いじゃないけど接し方が分からず苦手…という人も多いようですが、街中で赤ちゃんや子どもを見かけた時には、ぜひ笑顔を見せてください。それだけでも印象が違いますよ。

 

また、子ども好きというだけでなく、子どもをしっかりと育てることができそうな教養ある女性も好印象です。普段から恥ずかしくない大人としての教養を身に着けるように、いろいろなことに興味を持つようにするといいでしょう。

 

7.仕事を持ち、自立している

 

婚活中の男性は「結婚したら家のことをしっかりと見てくれる女性」よりも「仕事に誇りを持ち自立している女性」を好む傾向がありますので、これまで仕事をがんばってきた30代女性のキャリアが武器になります。

 

キャリア女性とまでは言えなくても、自分の仕事を持っているということが大切です。

 

現在、共働き世帯は60.9%にも上り(2016年総務省統計局「労働力調査」による ※夫婦ともに非労働力人口となっている場合を除く)、多くの方が結婚しても仕事をしているということが分かります。

 

「仕事の大変さを分かってもらいたい」「仕事のちょっとした悩みを聞いてほしい」という男性も多いので、そんな時は真剣に耳を傾けてあげるといいでしょう。

 

30代婚活女性がやってはいけないNG行動3つ

 

30代女性はあまり時間を無駄にしたくないですよね。ここでは、婚活女性がやりがちな行動の中から、婚活には向かないものをご紹介します。

 

1.服装やネイルがおしゃれすぎる

 

30代になっても外見に気を使うことは良いことですが、服装が流行的だったり、派手すぎるものは婚活には向きません。

 

ネイルもシンプルなものや形を整える程度なら良いのですが、ストーンが乗っていたり色が鮮やかすぎるものは、遊んでそうなイメージや家事ができなさそうなイメージがあるので不人気です。

 

もちろん、ブランド物もNG!お金がかかりそうな女性だと敬遠されてしまいます。

 

2.自分磨きと称してたくさんの習い事をする

 

お料理教室やフラワーアレンジメント、着付けなど、さまざまな習い事をしている人もいるかもしれませんが、自分磨きをしたからといって結婚できるわけではありません。

 

習い事にかける時間があるのでしたら、婚活パーティーに参加したり異性とデートしたりする時間にあてることをおすすめします。

 

ちょっとした息抜きや楽しみとして自分磨きをしたい場合は、週1のお料理教室など、何かひとつに絞るといいでしょう。

 

3.お相手を減点法で採点する

 

「自分より5つも年上はNG」「年収が低い…」「話がおもしろくない」など、お相手の気に入らないところをあげて、結婚相手から外してしまうのはやめましょう。

 

誰にも短所があり、長所があります。条件と違うところがあったとしても、ほかに良いところもきっとあるはずです。

 

気になる点があったとしたら、どうしても譲れない条件なのか一度考えてみましょう。結婚しているカップルも皆、全てが理想通りで結婚したわけではありません。条件ひとつひとつよりも、出会った時や話した時のフィーリングを大切にした方がいいでしょう。

 

まとめ

 

30代で婚活に成功した女性の特徴7つとは?まとめ イメージ画像「30代女性の婚活は厳しい」と言われますが、30代で結婚している人は数多くいらっしゃいます。

 

■30代で結婚した女性の特徴7つ

1.結婚に前向きである

2.清楚さや上品さがある

3.思いやりがあってやさしい

4.素直で明るい

5.料理や掃除などの家事ができる

6.子どもにやさしい

7.仕事を持ち、自立している

 

自分に当てはまると思ったものは、プロフィールや会話の中でさり気なくアピールをしましょう。また、簡単にできそうなものから取り入れてみるといいですね。

 

■30代婚活女性がやってはいけないNG行動3つ

1.服装やネイルがおしゃれすぎる

2.自分磨きと称してたくさんの習い事をする

3.お相手を減点法で採点する

 

うっかりしてしまっている行動はないでしょうか?一度、自分自身を振り返ってみてくださいね。

 

婚活は諦めないで続けることが大切です。「30歳を過ぎてから婚活がうまくいかないな…」と感じている人は、婚活に対する姿勢を少し変えてみましょう。前向きに婚活を続けていれば、きっとあなたにとって素敵な出会いが訪れるはずですよ。

 

結婚に向けて前向きに活動され、30代で結婚された方の体験談はこちらをご覧ください。
結婚相談所で結婚した婚活体験談:30代の婚活


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。