結婚相談所の婚活ブログ

カテゴリー: 大阪の婚活ブログ

外見や性格までも変わる?! 結婚するとコンプレックスが解消されるって本当?


結婚指輪

本当に愛し愛されるパートナーを見つけるというのは、一生の宝です。

 

「この人と結婚してよかった!」と実感することのひとつに、長年抱えていたトラウマやコンプレックスを解消して、独身時代よりも心穏やかに、明るく前を向いて生活ができるようになったという人もいます。

 

今回は、パートナーと結婚したことで解消されたコンプレックスにはどのようなものがあるのかを、私が連載している京都配布率NO.1のコラム誌『京都夜本』のお力をお借りして、アンケート調査を行ってみました。

一番は外見のコンプレックスがなくなった!

顔のこと

コンプレックスの代表格といえば、やはり外見のことですよね。この一生つきまとうコンプレックス、一体結婚したらどのように解消されたのでしょうか?

 

「太っていないのに、丸顔で……。いつもそれを気にしていたんですが、夫が好きなタイプは、丸いタヌキ顔で目が大きい女性。“一番その顔が好き”とほめてくれるので、コンプレックスがまったくなくなりました(笑)」(女性/32歳/主婦)

 

「私はアトピー体質で、肌荒れがでガサガサになっちゃうタイプなんです。化粧はできるんですが、また荒れる、週末には治まる、化粧するとまた荒れる……その繰り返しでした。でも、今の主人は素顔の方が好きと喜んでくれます。昔は一生懸命スキンケアをしていたんですが、まったく神経質にならなくなったので、今ではお肌の状態も落ち着き、改善しました」(女性/28歳/栄養士)

 

顔は、鏡で毎日チェックする部分なので、気にしないということが非常に難しいものです。気にしすぎて、触りすぎ、逆に肌荒れを招くこともあります。しかし、自分が大好きな人が、それを全面的に受け入れてくれることは、心のストレスを減少させ、心豊かにすごせて、コンプレックスを忘れてしまうのかも知れませんね。

 

体のこと

「はっきり言うと、身長のことです。僕は159cmの身長しかないので、それがコンプレックスでした。だから、146cmの妻とお見合い結婚して、本当に極小サイズの夫婦になってしまって(笑)。彼女の方は、交際したときから、小さな家で済むからいい、中身がある人だったら問題ないじゃないと言ってくれていたので、すごく安心できました」(男性/35歳/医療機器メーカー)

 

「私はぽっちゃり体系なので、合コンなどに行っても、あまり積極的ではありませんでした。でも、今の旦那さんは“もっと太ってもいいのに”とか“どんどん食べなよ”とか、今までの私を全面的に認めてくれたんです。本当に最高の旦那様ですね」(女性/29歳/美容師)

 

自分自身がマイナスに感じ、自信が持てない部分を気にぜずに、逆にプラスに感じてくれている相手に出会えることは、かなりの幸運です。絶対に「私には、目の前にいるこの人しかいない!」という強い気持ちにさせてくれそうです。

 

性格のこと

「ひねくれた考え方を持っていて、心にもないキツい言葉を人に浴びせてしまう自分がすごく嫌いで、いつも嫌悪感に襲われていました。でも、キツいひと言を言ってもまったく気にしない妻と結婚できました。彼女はずっと笑っています。妻の大らかな心を見習おうと思い、最近では、周囲の友達にも“すごく優しくなった”“プラス思考になった”と言われますね」(男性/35歳/自営業)

 

「私は昔から引っ込み思案で、何も言えない性格だったんです。暗い性格と言うんでしょうか。でも、今の明るく、なんにでもチャレンジするアクティブな夫に、いろいろな経験をさせてもらい、明るい性格になってきました。山登りをしたり、サーフィンをしたり、仲間とキャンプに出かけたり……すごく感謝しています」(女性/32歳/営業事務)

 

人は、自分にはないものを持つ相手に惹かれます。それを受け入れあい、刺激しあう仲というのは素敵です。ひょっとすると、キツい性格だった男性、暗い性格だった女性の夫や妻も同じ気持ちになっているのかもしれません。愛情というものが、お互いの成長につながるのは非常にいいことです。

 

それ以外のこと

≪学歴≫

「僕は、学歴コンプレックスでした。妻は僕とは違い、いい大学を出ているので、劣等感があったんです。しかし、“あなたは勉強という狭い世界に止まらないくらい賢い”などといつも褒めてくれます。ちゃんと僕のことをリスペクトしてくれているので、知らず知らずに、学歴なんて仕事には全然関係ないと思えるようになりました」(男性/38歳/家電量販店)

 

≪料理下手≫

「料理が昔から苦手で、今まで付き合ってきた彼氏たちには、めちゃくちゃに言われてました。でも、今の主人は、私よりも料理が得意だったので、積極的にキッチンに立ってくれます。時々、私が料理をしているときに優しいアドバイスをくれることもありますし(笑)。どうせ料理がヘタだ、と諦めず、しっかり努力しようと考えるようになりました」(女性/29歳/医療事務)

 

≪趣味≫

「僕はアニメと漫画のオタクです。女性たちには、散々ドン引かれて、誰にも趣味のことを言えなかったんです。でも、無事に結婚することができて、自分も一人前にかなと思えるように、自信がつきました。うちの妻は“好きならやめるべきじゃない”と背中を押してくれて、年に一度のコミックマーケットにも行かせてもらってます」(男性/33歳/建設関係)

 

妻や夫がコンプレックスを改善するという現象が起こる

結婚することで手に入る、解決することは、様々ですが、心や気持ちに与えてくれるポジティブのパワーも見逃せません。

 

みなさんも、自分が抱えているコンプレックスを、幸せな結婚で解消しませんか?

 

関西圏で非常に高いマッチング率を誇る結婚相談所がある

結婚イメージ

関西圏でも様々な結婚相談所というものがありますが、その中でも非常に確率の高い、理想に近いマッチングを叶えてくれる結婚相談所というものは数社しかありません。

 

その中でも、オススメしたいのが、高い成婚率を誇る『関西ブライダル』です。

 

成婚率の高さが58.2%というのも驚きなのですが、昨年度は、なんと婚活していた男女の中から254組が無事成婚しました。一般的に、仲人や結婚相談型結婚相談所は、婚活の中でも成婚率が高いと言われています。その中でもトップクラスの成婚率を実現しているのも特筆すべきポイントではないでしょうか。

 

成婚率が上がる7つのポイント

結婚相談所として当たり前のこと以外に、『関西ブライダル』では、婚活から成婚につなげる㊙ポイントが7つあるんです!

 

ポイント① 在籍会員は本店だけで常時1,000名以上

自社のみでこれだけの会員数を誇る結婚相談所というのはなかなかありません。異性とのマッチングが叶う確率も上がりますし、会員数が多いことは最大の武器です!

 

ポイント② 年間お見合い件数7,613組

お見合いの件数が多いということは、それだけのチャンスが巡ってくるということ。さらに、これだけの件数をこなせるだけの技術があるということです!

 

ポイント③ 『年代別の婚活』をしっかりとサポート!

世代別の結婚観をしっかりと理解し、その世代に合ったサポート体制が整っています。20代~さまざまな世代に合わせた対応はおまかせ!

ポイント④ プロのカウンセラーが親身に対応

法律知識から高度なカウンセリングスキルまで取得した「ライフデザインカウンセラー」の資格取得したカウンセラーが対応しているので安心!

 

ポイント⑤ 出会い後も徹底的にサポート!

多くの結婚相談所が出会ったあとのアフターフォローが行き届かず、成婚までつながらないもの。出会いはスタート、そこからのサポート体制で安心!

 

ポイント⑥ 創業32年の実績による信頼

名ばかりの結婚相談所が多い中、日本結婚相談所連盟(IBJ)、日本成婚ネット、仲人ネットコムの団体3社に所属している信頼度の高さ!

 

ポイント⑦ 豊富なお見合いパーティーやセミナーを開催

有名ホテルの大規模婚活、レストランや関西ブライダルのパーティースペースでの小規模婚活など、いろいろなお見合いパーティーを開催。無料セミナーも充実し、成婚率アップ!

 

6月に婚活バスツアーも開催!

このように、他の結婚相談所に比べて、非常に充実した内容の『関西ブライダル』。

なんと、6月23日(日)には、婚活バスツアーを開催! 今回は、宮津~天橋立編と題して、開催されるようです!

 

毎回、婚活男女が大盛り上がりするイベントをたくさん開いてくれると、結婚を求めている人にとっては、非常にありがたいですよね!

 

文/丸野裕行(ライター)

(C)写真AC


40代男性が婚活で成功する7つのコツ


40代男性の婚活デート

30代は仕事で忙しく過ごし、ふと気がついたら40代に突入。結婚はしたいと考えているのに出会いがないという状況を打破するために、積極的に婚活を始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、思っていたよりも上手くいかずに悩んでいる方も多いかと思います。今回はそんな方に向けて、40代男性が婚活を成功させるためのコツをお伝えしていきます。

続きを読む


いまどき男女の結婚は憧れるものではなくリアルなんです!


ウェディング

「1日も早く、好きな相手と結婚したい!」

「結婚すること自体にこだわりはないし、今の彼氏と一緒に過ごせたら幸せですね」

「とにかくいい条件の結婚をしたい。専業主婦になりたい! 不倫関係なんてもうイヤ」

 

毎日を働いて過ごしている女子でも、結婚に対する考え方は、様々です。

そこで今回は、「結婚に求めている条件やものってなんですか?」という結婚観を、働く男女に聞いてきました。

結婚相手に求めるのは“食の好み”と“笑いのツボ”の相性

まず聞いてきたのは、男女の仕事観についての調査。

(※編集長を務める不動産ポータルサイト『初めての不動産投資マガジン』でのアンケート集計)

 

現在、お仕事をしている20〜30代の男女50名に取材をしてみたところ、“女子は結婚したとしても仕事は続けたい”という意見が数多くあがりました。一方の男性側も、全員が共働きで家計を支えてほしいと回答。

 

「欲しいものは自分で働いたお金で自由に買いたいので働きたいです。海外旅行にも行きたいし、お互い束縛しない関係の夫婦がいいですね」(女性/28歳/介護事務)

 

「家でじっとしているよりも、アクティブに外に出て働かないと、ダメになってしまうと思う。輝いている女性の方がいい」(男性/30歳/飲食業)

 

男女どちらとも結婚をしても、今までの仕事を続けることに対して、とても理解があります。

 

一方で、「結婚して働きたいけど、出産や子育てが続くと、仕事をそのまま続けられるかどうかわからない」と心配する女子も多いようです。

 

結婚相手と同じ結婚観なのかどうかを事前に話し合っておいた方がよさそうですね。

 

相手との相性が一番重要

 

さらに、結婚で大切だと思う“相性”についてのアンケートを男女にとってみると……

 

≪絶対にはずせない相性≫

第1位 食の好み

第2位 笑いのツボ

第3位 カラダが合うかどうか

第4位 服や生き方などのセンス

第5位 趣味の好み

 

という結果になりました。

 

センスのことや趣味などは、自分とは違ったとしてもそれを受け入れることは容易です。しかし、“食の好み”や“笑いのツボ”は、ひとつ屋根の下で一緒に暮らすわけですから、絶対に外せないといいます。

 

“家事分担”の理想像について

 

結婚後に必ずつきまとうのが、家事分担について。それぞれの男女はどのように考えているのでしょうか?

 

「掃除と皿洗い、ゴミ出しなどは自分、洗濯と料理は妻の担当。飽きがきたらたまに交換するのもあり。お互い他に気付いたことは、それぞれがやる」(男性/27歳/広告業)

 

「家事分担は半々が理想的だと思います。それぞれが得意なことを担当するのでいいと思う」(女性/30歳/看護師)

 

結婚生活を続けていく中で、仕事が遅くなり、自炊することができないという日もあり、お互いで支え合って、ムリなく、柔軟に対応するのが理想的だということですね。

 

夕食に関しての考え方

 

また、別にお互い仕事をしていくうえで、残業時にはお互いどのように夕食を摂るべきなのかをインタビューしてみました。

 

「やっぱりそういう日には、お互いメールやLINEで連絡を取り合い、別々で夕食を摂った方が合理的かなと思います」(男性/34歳/サービス業)

 

「やっぱり別々になりますよね。でも、土日の週末には一緒に料理を作って一緒に食べるというのが理想だと思います」(女性/25歳/人材派遣業)

 

忙しい平日は別々、週末には一緒に食事をするというのが、現在の共働き夫婦のあり方のようです。

 

取材を通じて見えてくるのは、男性も女性もできるときにしてあげて、できないときには甘えることです。まさに協力して生きていくという夫婦のカタチです。

 

自然に気配りができる結婚相手に好感を持つ

結婚式

では、さらに前向きに婚活をしている人たちというのは、結婚をどのように捉えているのでしょうか?

 

「家事の分担ができている夫婦って、夫婦生活の満足度がすごく高いと思いますよね。そういう調査結果もあるようです。やっぱり自然にそっと気配りができるパートナーって素敵です」(女性/33歳/公務員)

 

「何も言わずにやっていてくれる人と結婚したいですね。片づけにしろ、入浴のときにタオルを出してくれていたり……そんな相手を探してます」(男性/30歳/デパート勤務)

 

物への向き合い方で人柄が見えてくる

そっと気配りしてくれる相手というのは、非常に安心できる結婚相手ですね。しかし、その人が配慮してくれる相手がどうかを見極めるのは難しいもの。どんなポイントでそれを見極めるのか、男女の皆さんに聞いてみました。

 

「なんにでもこだわりがあって、お気に入りのモノを大切に長く使っている人は好感が持てますね。お気に入りの時計を丁寧に扱っている人は、部屋もキレイに片付いてそうです」(男性/34歳/会計士)

 

「物を大切に使っている人は、奥さんになったときに自分のことも大切にしてくれそう。神経質で細かすぎるのは嫌ですけど、優しくモノを扱う人は好きですね」(女性/36歳/IT系)

 

見た感じの雰囲気や仕事のキャリアの裏側に隠れた“モノへの向き合い方”や“こだわり”。そんな配慮が当然のようにできる人は、結婚相手や自分に関わる人への気配りができる気がする、という皆さんの意見でした。なんだか納得ですね。

 

一緒にいて何でも楽しめる夫婦になりたい

インドアの遊びやアウトドアの遊びなど、男女の中でこだわりがあると思います。例えば、ボードゲームや映画鑑賞、音楽鑑賞などのインドア、サーフィンやカヌー、ドライブなどのアウトドアなど別々の趣味があると思いますが、その楽しみを共有するというのが現在の夫婦のカタチです。

 

「おおらかな性格で、何でも一緒に楽しんでくれる女性がいいですね。趣味を大事にして、家事に対しても分担を決めるわけではなく、お互い同士をサポートしあう関係がいいと思います」(男性/36歳/貿易関係)

 

「私は、散歩が趣味なので、一緒に旅に行って、街を散策したいと考えています。いろんな発見をして、驚きと喜びを共有したいですね」(女性/31歳/医療事務)

 

お互いにひとりで過ごしてきた時間で積み上げられたものを一緒に分かち合うというのは、イマドキの結婚観なのですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

男女ともに、“結婚”というものを正面からしっかりと受け止めたリアルな声。

 

もう一度結婚というものを考えてみると、結婚というものは、今までの人生や生活を仕切り直すいいターニングポイントになるのかもしれません。

 

自分ひとりの生活……もうこんな感じで済ませようと、なんとなく妥協ばかりしてきた人生は、もう終わり。支え合ってこそ、人間同士、男女の仲だと思います。結婚する相手のことを考える、生まれた子供のために頑張る、そんな人生をあなたもスタートしてみませんか?

 

夢見がちに結婚に憧れるのではなく、リアルに共に生活をすることへの難しさを乗り越え、どうすれば、あなたもパートナーも幸せになれるのかを考えてみてください。

 

結婚している僕は幸せです。

それって意外に、毎日生活にハリが出て、楽しい日々になるんです。

 

関西圏で非常に高いマッチング率を誇る結婚相談所がある

関西圏でも様々な結婚相談所というものがありますが、その中でも非常に確率の高い、理想に近いマッチングを叶えてくれる結婚相談所というものは数社しかありません。

 

その中でも、オススメしたいのが、高い成婚率を誇る『関西ブライダル』です。

 

成婚率の高さが58.2%というのも驚きなのですが、昨年度は、なんと婚活していた男女の中から254組が無事成婚しました。一般的に、仲人や結婚相談型結婚相談所は、婚活の中でも成婚率が高いと言われています。その中でもトップクラスの成婚率を実現しているのも特筆すべきポイントではないでしょうか。

 

成婚率が上がる7つのポイント

結婚相談所として当たり前のこと以外に、『関西ブライダル』では、婚活から成婚につなげる㊙ポイントが7つあるんです!

 

ポイント① 在籍会員は本店だけで常時1,000名以上

 

自社のみでこれだけの会員数を誇る結婚相談所というのはなかなかありません。異性とのマッチングが叶う確率も上がりますし、会員数が多いことは最大の武器です!

 

ポイント② 年間お見合い件数7,613組

 

お見合いの件数が多いということは、それだけのチャンスが巡ってくるということ。さらに、これだけの件数をこなせるだけの技術があるということです!

 

ポイント③ 『年代別の婚活』をしっかりとサポート!

 

世代別の結婚観をしっかりと理解し、その世代に合ったサポート体制が整っています。20代~さまざまな世代に合わせた対応はおまかせ!

 

ポイント④ プロのカウンセラーが親身に対応

 

法律知識から高度なカウンセリングスキルまで取得した「ライフデザインカウンセラー」の資格取得したカウンセラーが対応しているので安心!

 

ポイント⑤ 出会い後も徹底的にサポート!

 

多くの結婚相談所が出会ったあとのアフターフォローが行き届かず、成婚までつながらないもの。出会いはスタート、そこからのサポート体制で安心!

 

ポイント⑥ 創業32年の実績による信頼

 

名ばかりの結婚相談所が多い中、日本結婚相談所連盟(IBJ)、日本成婚ネット、仲人ネットコムの団体3社に所属している信頼度の高さ!

 

ポイント⑦ 豊富なお見合いパーティーやセミナーを開催

 

有名ホテルの大規模婚活、レストランや関西ブライダルのパーティースペースでの小規模婚活など、いろいろなお見合いパーティーを開催。無料セミナーも充実し、成婚率アップ!

 

6月に婚活バスツアーも開催!

このように、他の結婚相談所に比べて、非常に充実した内容の『関西ブライダル』。

なんと、6月23日(日)には、婚活バスツアーを開催! 今回は、宮津~天橋立編と題して、開催されるようです!

 

毎回、婚活男女が大盛り上がりするイベントをたくさん開いてくれると、結婚を求めている人にとっては、非常にありがたいですよね!

 

文/丸野裕行(ライター)

(C)写真AC


婚活は30代からだと遅い?厳しい現実とそれを乗り越える3つのコツ


30代からの婚活では遅い?

20代までは結婚についてなんとなくのイメージしかしていなかった女性も、30歳という節目を迎えてから結婚について真剣に考えるようになることは多くあります。

 

これまでは自然な出会いを求めていたけど、婚活に本腰を入れようという方も多いのではないでしょうか?

 

実際に、結婚相談所や婚活パーティーに参加される方の年齢層は、30代が最も多く、20代と40代は30代より少ないという結果がでています。

そんな30代の婚活について、インターネット上では「遅い」という意見も見受けられます。

 

この記事では、30代の婚活が遅いと言われる理由と、もう婚活が遅いかもしれないと不安になっている女性の方が上手くいくためのコツをお伝えします。

続きを読む


婚活で20代男性の需要が高い理由 | 今すぐに婚活を始めるべきメリットとは?


20代男性は婚活で需要がある

「できれば20代のうちに結婚がしたい。でも婚活をするには、若すぎて需要がないかもしれない。」

あなたは、そう思っていませんか?

 

結論から言うと、20代の男性は婚活において需要があります。

この記事では、需要がある理由と男性が20代から婚活を始めるメリットをご紹介します。

続きを読む


婚活パーティーで女性にモテる方法10つ【男性編】


女性にモテる男性

婚活パーティーに参加したら、女性にモテたいですよね。たくさんの女性に好意を持ってもらいたいと思う方も多いかもしれません。

 

婚活パーティーでモテるような男性になれば、気になる女性からも好意を持ってもらいやすくなるでしょう。

 

この記事では、婚活パーティーで女性にモテるための10つの方法をお伝えします。

 

続きを読む


データマッチング型の婚活の特徴|向いている人と向いていない人


デートする男女

婚活には結婚相談所や婚活パーティーなどさまざまなサービスがありますが、今回はデータマッチング型の婚活について、ご紹介していきます。

 

データマッチング型の婚活は、自分の好きな時にパソコンやスマホで希望条件を入力してお相手探しをすることができる婚活サービスです。

 

結婚情報サービス型とも呼ばれ、電車の中や雑誌などに広告が掲載されていることが多いのもこのタイプです。

 

婚活アプリと混同してしまいがちですが、登録するには本人確認書類や独身証明書などの提出が必要なので情報に信頼性があり、会員の結婚に対する真剣度も高い傾向があります。

 

忙しい人でも気軽に始めやすく、婚活初心者にも利用しやすいので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む


婚活がうまくいかない女性の特徴と成婚するためのポイント


悩んでいる女性
結婚したくて婚活をはじめてはみたものの、「なかなかうまくいかない…」と、お悩みの方は多いのではないでしょうか。

 

何度もお見合いや婚活パーティーに行っても、これといった成果が出なかったら、ネガティブな気持ちになってしまうのは仕方ありません。しかし、せっかく婚活をはじめたのでしたら、うまくいかない原因を探って、次のチャンスを掴みにいきませんか。

 

ここでは、婚活がうまくいかない原因や、成婚するためのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


オタク女子の婚活|結婚するために気を付けた方が良いこと5つ


ゲームをするカップル

「オタクだけど結婚したい」

「オタクだから婚活しても厳しいかな…」

 

これまで趣味に時間やお金も費やしてきたけど、ふとこれからの人生を考えた時に、「ずっと一人だと、将来が不安…」と感じ、“結婚”を意識しだしたという女性は多くいらっしゃいます。

 

“オタク”と一言で言ってもさまざまで、アニメやマンガのファンの方もいらっしゃいますし、声優ファンの方も少なくありません。それ以外にもコスプレ好きやゲームファンの女性もいらっしゃいます。

 

そのような方も結婚されている方はたくさんいらっしゃり、夫婦でオタクだったり、男性はまったく違う趣味を持っていたりさまざまです。

 

今回は、そのようなオタク女子が婚活で気を付けた方が良いことや、おすすめの婚活方法をご紹介します。

続きを読む


田舎での婚活を成功させるためには|結婚相手を見つける5つの方法


田舎の風景
「今は都会に住んでいるけど、将来的には田舎でゆったりと暮らしたい」

「生まれ育った土地で結婚して、自然豊かな環境で子どもを育てたい」

 

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、いざ田舎で結婚相手を見つけようとしても、何から始めたらいいのか分からないという声もよく聞きます。また、田舎で婚活をはじめたけれど、なかなか上手くいかない…という場合もあるでしょう。

 

都会と田舎では、婚活事情も若干異なってきます。ここでは田舎での婚活のメリットやデメリット、田舎で結婚相手を見つけるにはどうしたら良いのかをお伝えしていきます。

続きを読む