結婚相談所はモテない人の集まり?


こんにちは、婚活アドバイザーの永田です。
今日は、婚活よくある質問です。

 

「結婚相談所ってモテない人や変わった人ばかりではないのですか?」
こんな質問を受けることがあります。

 

確かに昔はそんなイメージもあったかもしれません。
でも、今の時代は真逆と言ってもいいかもしれません。

 

1990年代からのインターネットの普及でSNSや出会い系と言われるサイトで異性と知り合う形が登場しました。しかし、それは、ナンパ目的やもっと怪しいお金目的など安全性が疑われるサイトの出現によって、真剣な出会いを求めている人たちは全く利用しなくなりました。その次に、婚活パーティーが盛んになりましたが、これも安いだけで「?」の付くパーティーも乱立しています。

 
そんな中で結婚相談所の利用は増加の傾向にあります。なぜかというと、「モテない人の集まり」ではなくて、「結婚に対して意識の高い人の集まり」という認識が一般的になってきているからです。

 

そして、実際にその通りです。

 

関西ブライダル本店でも会員の方は魅力的な女性ばかりですし、男性は社会的地位を確立した年収も世間の平均よりも高い人が多いのです。きっかけは何でもいいのですが、そのきっかけがつかみにくい今の時代において、結婚相談所で出会うことは、恥ずかしいことではありません。

 

そんなことよりも、どんな人と出会うかです。

 

出会う前にお相手の身元、年収、家族状況、(もちろん独身)などが分かっています。だから、一般的な恋愛なら悩むであろう「この人本当に結婚する気あるのかな?」なんて心配は必要ありません。

 

みなさん、ここ1、2年で本気で結婚をしたい方しかいませんから。

 

もしそれでも不安なら一度無料体験にお越しください。

icon2


成婚第一主義 関西ブライダル