結婚相談所で婚活するメリットとデメリット


結婚する男女

「早く結婚したい…思いきって結婚相談所に入会しようかな!」

「結婚相談所に入会した方が早そう…でも、どこに入会しようかな?」

 

婚活中で、結婚相談所への入会を考えている人は多いと思います。今回は、そんな皆様のために結婚相談所のメリットやデメリットをまとめました。

 

結婚相談所の特徴などを理解して、ご自分に合いそうなところへ入会なさってくださいね。

 

結婚相談所のメリット

 

・結婚に真剣な人と出会える
・プロフィールの信頼性が高い
・納得した条件の人とだけ出会える
・普段出会えない人と出会える
・婚活のプロにサポートしてもらえる

 

結婚に真剣な人と出会える

 

結婚相談所は入会金などの費用が高いため、「何としても結果を出したい!」と思っている人が大多数です。結婚に対する本気度が高く、短い期間で結婚できる人が多いのが特徴と言えるでしょう。

 

プロフィールの信頼性が高い

 

結婚相談所は、本人確認書類の提出が必要です。保険証や免許証などに加え、収入証明書などを提出する必要があるところが多いです。

 

書類の提出が少々煩わしいかもしれませんが、そのおかげで年収の金額や独身であることなどが証明されています。信頼性が高いため、安心して婚活ができるのがメリットです。

 

納得した条件の人とだけ出会える

 

それぞれの会員様が細かい希望を出し合えるように、プロフィールの項目が多岐に渡っています。

 

結婚相談所の会員プロフィールを見ると、年齢、職業、年収、家族構成、出身地、住居地、親との同居の有無、長男かどうかなども記入されています。細かい希望に適合した、納得のできる人とだけ会うことが可能です。

 

普段出会えない人と出会える

 

結婚相談所には、幅広い年齢や職業の人が登録しています。入会には審査があり、基準もしっかりしています。そのため、質の高い異性との出会いが期待できます。

 

婚活のプロにサポートしてもらえる

 

お相手紹介、お見合い日程調整といったサポートに加え、お見合いやデート時の服装や、会話内容などのアドバイスがもらえます。

 

また、お見合い相手をお断わりする場合の連絡もスタッフに代行してもらえるため、気まずい思いをしなくてすむのがメリットです。

 

逆に自分がお断わりされた場合は、「お相手が断った理由」を代わりに聞いてもらえます。お断りの理由が分かるため、同じ失敗を回避できるでしょう。

 

結婚相談所のデメリット

 

・費用が高い
・入会時に必要な書類や審査がある
・活動するまでに時間がかかる
・一度にたくさんの人とは出会えない
・自分に合ったところを探すのが大変

 

費用が高い

 

初期費用に10~30万前後、月に1万円前後かかる結婚相談所が多いです。お見合い料や成婚料が発生する場合もあるので、それなりの費用負担があります。

 

入会時に必要な書類や審査がある

 

本人確認書類の提出が必須であり、特に男性は収入面などでも審査を受けなくてはならないことがデメリットです。収入証明書の提出などは、面倒だと感じる人もいるでしょう。

 

しかし、その分、信頼性は高いので、本人確認書類の提出はメリットでありデメリットであるとも言えます。

 

活動するまでに時間がかかる

 

婚活アプリなどは、登録時に簡単なプロフィールを書いてしまえばすぐに活動できます。しかし、結婚相談所は活動スタートまでにいくつか準備が必要です。

 

本人確認書類などの提出も必要ですし、活動前に登録用のプロフィール写真を撮影する必要もあります。細かなプロフィールを書く必要があるのも少々デメリットです。

 

一度にたくさんの人とは出会えない

 

結婚相談所がお相手を紹介する場合、基本的に1対1のお見合いとなります。ある意味、地道な努力が必要となるのがデメリットです。

 

そして、自分が出した希望に添った人がいなければ、スタッフも紹介ができないため、お見合いまで行き着きません。

 

あまりにも高い結婚条件や、お相手への希望を細かく出せば出すほど、お見合いのチャンスが減るということを理解しておくと良いでしょう。

 

自分に合ったところを探すのが大変

 

結婚相談所の大きな長所は、結婚アドバイザーのサポート力の高さにあります。しかし、アドバイザーも色んなタイプの人がいるため、時にはアドバイザーと相性が合わない場合もあるでしょう。

 

入会前に無料相談などをして、アドバイザーとの相性が良いかどうかを見極めておく必要があります。

 

結婚相談所が向いている人と向いていない人

 

結婚相談所が向いている人

 

・結婚を前提としたお付き合いを望んでいる人
・婚活をしたいが時間がない人
・自分に合った人を紹介してもらいたい人
・婚活のプロに活動のアドバイスをしてほしい人

 

結婚相談所に登録している人は、結婚への本気度が高い人ばかりなので、「お付き合いするなら結婚前提の人が良い」と思っている人にぴったりです。

 

そして、年収や学歴など、極力希望に添った人を紹介してくれるシステムですから、「無駄な時間を使いたくない。希望にあった人とだけお会いしたい」という人にもふさわしいでしょう。

 

結婚アドバイザーに、「どんな服装が良いか」「お見合い当日はどのようなお話をしたら良いか」といった質問ができるのも大きなメリットです。

 

婚活に自信がある人などあまりいません。このアドバイスサービスは、「自分は自信がないので、何でも聞けるのが頼もしい」と好評です。

 

結婚相談所が向いていない人

 

・費用を抑えて気軽に活動したい人
・一度にたくさんの異性と出会いたい人
・世話を焼かれるのが苦手な人

 

結婚相談所は、どうしても費用が高めです。「1円でも婚活費用を抑えたい」という人には向いていないでしょう。

 

また、1対1のお見合いが基本なので、「一度に大勢と会って、沢山の中から選びたい」という人には物足りないと思います。

 

「スタッフが成婚までサポート!」というのが結婚相談所の売りです。成婚まで行けるように、あまりにも希望が多すぎる人、高望みをしている人には、「条件を下げてみては?」といった助言をすることもあります。そういったことを「おせっかい」と思う人には、結婚相談所は難しいでしょう。

 

自分に合った結婚相談所を選ぶポイント

 

・サービス内容をしっかりと確認する
・料金システムを確認する
・婚活アドバイザーとの相性を見る

 

サービス内容をしっかりと確認する

 

結婚相談所やプランによって、サービスやサポート内容は本当にさまざまです。2、3社ピックアップして、比較検討することをおすすめします。

 

内容的にも、結婚アドバイザーにアドバイスしてもらえる回数や「お見合いできる人数は月○名まで」といった利用回数が決まっているところも。プランの内容や条件を詳しく聞き、納得してから入会するのが成功の秘訣です。

 

料金システムを確認する

 

プランによって、料金が大きく違う場合もあります。

 

「このプランは、結婚アドバイザーからのアドバイスが月額利用料に含まれているか?」

「お見合い料や成婚料は発生するのか?発生する場合はいくらなのか?」

…等々、お金にまつわる内容はしっかりと確認しておきましょう。

 

最近は、「20代向けの割引サービス」や「シングルマザー応援割引」などの割引サービスを用意している結婚相談所もあります。そういったサービスを利用して、なるべく費用を抑えるのも得策です。

 

<関連記事>
結婚相談所の料金相場 | コスパの良い選び方について

 

婚活アドバイザーとの相性を見る

 

結婚相談所の雰囲気も大切です。いきなり入会を決めずに、先に結婚相談所が用意した電話相談窓口を利用したり、実際に足を運んでみたりして、自分が馴染めそうかどうかを確認しましょう。

 

どの結婚相談所も無料の電話相談やメール相談、無料相談を行っています。気軽に利用してみてくださいね。

 

まとめ

 

結婚相談所にはデメリットもありますが、メリットも多いです。

 

費用が高いことを一番のデメリットとして挙げる人がいますが、その分、サポートが素晴らしいのがメリットでしょう。自分の希望に合った人をスタッフが探してくれて、紹介してくれるため、本当に効率良く婚活ができます。

 

また、結婚アドバイザーの的確なアドバイスも頼りになります。「婚活パーティーには行っているけれど、なかなか結果が出ない」といった人は、一度、無料相談などを受けてみるのもおすすめです。

 

結婚相談所への入会を検討している方には、こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>
結婚相談所に入会する前に!抑えておきたい入会から成婚までの流れ


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。