結婚相談所の婚活はどんな感じ?入会から成婚、お見合い、料金も解説


結婚相談所の疑問

 

「そろそろ結婚したいけど出会いもないし、結婚相談所に登録してみようかな」
「でも周囲に結婚相談所を利用してる知り合いもいないし、高額なイメージもある」
「結婚相談所って実際、どんな感じなんだろう?」


そんな方のために、今回は結婚相談所「関西ブライダル」を例に「無料相談~成婚までの具体的な流れ」や「成婚率」「期間」「費用」「実際に結婚した人の声」など、結婚相談所の中身をどこよりも詳しく解説いたします!


【こんな人にオススメ!】
・結婚相談所を検討しているが「未知の世界」である
・なんとなく「結婚相談所で知り合う」ことに抵抗がある
・周囲に結婚相談所を利用している人がいない
・どんな流れで成婚まで進むのか知りたい
・どのくらいの確率で結婚できるか知りたい

 

 

簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。

結婚相談所はどんな感じ?成婚率や在籍期間はどのくらい?

 

結婚相談所に親子来店の様子

 

「結婚相談所って実際はどんな風に進んで、どんなサービスを受けられるんだろう?」


こんな風に「結婚のお手伝いをする場所」ということは知っていても、具体的な流れや内容はピンと来ないという方も、多いのではないでしょうか。

 

【実際の口コミ】

 


結婚相談所ってどうですか?
婚活をしたことがない独身女性なので、人生で一度は婚活してみてもいいかなと思うのですが、お金のかかることなので金銭的なこともあり、実際の意見では「いい人いなかった」、「出会えずに退会した」など良くない意見もあるのでどうしようか悩んでいます。
普通の結婚とは違うので、結婚相談所で結婚して幸せになれるのかなと不安に思ったりもします。

(30代女性 ヤフー知恵袋より

 


結婚相談所ってどんな感じなんでしょうか…?
脇目も振らず、仕事一筋で生きてきた女30代。 結婚をしようにも、今から出会いを探す「肉食女子」にはなれる気も、 気力もないですし、結婚相談所にでも行ってみようかなと思っているのですが、 雰囲気や対応など、どのような感じなのでしょうか?

周囲に尋ねたところ、誰も経験者がいないどころか 「自分で見つけたほうがきっと幸せだよ」等言われてしまいました。

(30代女性 ヤフー知恵袋より

 

このように結婚相談所へ関心はあっても、「本当に効果があるのか」「素敵な人と出会えるのか」を不安に思う声は多いようです。

 

 

結婚相談所は、「出会いから交際、成婚まで」を一貫して支援するサービス

 

出会いから交際までの一連

 

 結婚相談所の基本的なサービス内容としては、「登録されている男女」で自分が気になった人とお見合いをし、さらに気が合うようであれば「仮交際」「真剣交際」そして「成婚」という流れで、結婚までのプロセスを歩んでいただけるサービスとなります。

 

 

・自分から異性への最初のアプローチが苦手
・相手の性格や仕事、家柄などがわかった状態で出会いたい
・デートの場所や店選び、服装までアドバイスがほしい
・恋愛経験がなく不安なので、たくさん相談したい
・もし恋愛が破断したら、親身に頼れる存在がいてほしい

 

 

こういった方は、結婚相談所ならではの手厚い支援やサポートと相性のいい可能性が高いです。ただし相談所の中でも「お世話型」と呼ばれる担当スタッフがつくものと、コンピューター処理だけの「データ型」と呼ばれるものの2種類あるため注意が必要です。

 

「本当に結婚できるの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。おっしゃる通り所属会員様すべてが成婚できるわけではなく、中には残念ながら途中退会されてしまう方もいらっしゃいます。とくに関西ブライダルのデータでは「20代の女性」「50代の女性」「60代以降の男性」は、比較的短期で辞められるお客様が多いです。

 

しかし一方で約20~50%のお客様結婚相談所を利用することで、人生をともにするパートナーを見つけられていることも事実です。この成婚率は結婚相談所によって大きな違いがあるので、入会前によくチェックしておきましょう。

結婚相談所 成婚率
IBJメンバーズ 50.8%
ゼクシィ縁結びエージェント 非公開
パートナーエージェント 28.6%
ノッツェ. 非公開
マリックス 非公開
エン婚活エージェント 23%
関西ブライダル 51.5%

 

成婚率が高い結婚相談所が一概に正しいわけではなく、成婚率が低めな分、料金が安い相談所もあります。特徴は会社ごとに様々なので、過去の実績や数字、口コミを見て信頼できるサービスを選ぶのがオススメです。

 

関西ブライダルは成婚率が51.5%在籍期間の平均は約1年前後お付き合いから成婚退会までの平均期間は約3~4ヶ月「お世話型タイプ」ならではの手厚いサービスにより高い実績を誇っております。

 

 

結婚相談所にはどんな人が在籍しているの?男女比は?

 

子どもがいても、まずは二人の関係性・相性を大切に! イメージ写真


「結婚相談所で、本当に自分がしっくりくる相手に出会えるのかなあ?」
「一体どんな人が在籍しているんだろう?」

 

入会前に「所属する異性の属性」がわかると、安心して活動を開始することができますよね。当ブログを運営している結婚相談所「関西ブライダル」のデータを参考に見ていきましょう。

 

 

関西ブライダルの年齢別男女比

 

関西ブライダル 年齢別男女比

弊社の男女比は「男性3割、女性7割」と、女性の方が多め。年齢としては男性が35~45歳、女性は30~40歳の入会数がピークとなります。

 

 

 

関西ブライダルの会員様の職業

 

男女ともに様々な経歴の方が所属しており、男性であれば「会社員」の方が最も多い割合を占めます。

 

【男性の職業】

教師、地方公務員、会社経営、不動産管理、会社員、看護師、歯科衛生士、医者、大手ゼネコンの社員、中小企業の方、町工場で働いている人、商工会議所、薬剤師など

 

【女性の職業】

会社員、幼稚園の先生、薬剤師、看護師、お弁当屋、病院の受付、トリーマー、美容関係、エステ、教師など

 

 

たとえ女性であっても「全く働いていない」という方よりは、何かしらお仕事をされている方、働く意欲のある方のほうが良いという男性が多いようです。

 

「金銭面は男性に頼って当然」というよりは、結婚後も夫婦でともに家計を支えるという価値観の方が、より広い層の男性から好まれるでしょう。

 

 

結婚相談所の費用はいくら?入会~退会までの総額は?

 

結婚指輪


「結婚相談所=高額」というイメージの方も多いのではないでしょうか?

 

関西ブライダルが入会~成婚退会までに必要な費用として、以下のような項目あります。

 


<婚活サービスの利用で必要>
・入会費
・システム登録費
・活動サポート費
・月額費
・成婚料



<その他、活動で必要な費用>

・デート代
・飲食代

・婚約指輪

 

デート代や食事代は男性が多めに払う傾向にあるため、女性に比べると男性の方が婚活にかかる費用はやや多めになるでしょう。総額で考えれば決して安い値段ではありませんが、1年を費やし「本気で将来のパートナーを見つける」ための手段と考えれば、妥当な額ではないでしょうか。

 

 

関西ブライダルではお客様の本気度や予算に応じて、4種類のコースを提供しています。どのコースが最適かはお客様の状況によって異なるので、担当スタッフと相談しながら最も費用対効果の良いものを選んでいただきます。

 

関西ブライダル コース料金

 

⇒ 詳しい料金・コース情報はこちら

 

 

 

結婚相談所はどんな感じ?お客様の声と成婚エピソードを紹介

 


次に「関西ブライダルを実際に利用いただいたお客様」のアンケートから、結婚相談所に対する感想や本音をご紹介します。

 

①「どうやって婚活を進めよう」悩みをすぐ相談できるのが、結婚相談所の魅力(男性Aさん)

 

話す男性

 

(Aさん 36歳男性 福祉関係)

 

友人の結婚を機に、自分も人生で初めて「婚活をしたい」と思ったのが訪れたきっかけでした。
他の婚活サービスではなく「関西ブライダル」を選んだのは、自宅から近かったことと、入会前の面談時に気軽になんでも相談できそうな”アットホームさ”を感じたためでした。

 

婚活は初めての経験だったので、忙しい仕事と並行しながらどのようなペースで進めていこうか、悩むことも多かったです。そんなときは担当スタッフの方に相談に乗っていただいたり、相談所が定期的に開催する「会員同士の交流イベント」を活用して、婚活のやり方・方向性を固めていくことができました。

 

忙しい中で相手と会う時間を作るのは予想以上に大変ですし、時には相手との関係がうまく行かず立ち止まることもあります。いくら自分のためとはいえ、1人で乗り越えるのは難しい「婚活」なので、結婚相談所に頼るのは1つの手段としてオススメです。

 

 

②「お試し入会」で、婚活に対する自信がついたので登録しました(女性Bさん)

 

お見合い写真40代向け服装1

 

(Bさん 44歳女性)

 

婚活を決意したのは、友人に誘われた婚活パーティーがきっかけでした。いい人と巡り会えたらいいな、という気持ちで友人の言われるままに申し込みをしたので、受付に行くまで関西ブライダルさんのことも「結婚相談所」という存在自体も全く知りませんでした。(笑)

 

本入会前に「お試し入会サービス(下記参照)」を利用したところ、すぐに良い人からお見合いの申し込みが入り、婚活に対する自信もできましたし、結婚への可能性がはっきり感じられたので入会しました。その方とは交際にいたったものの、2~3回のデートで「少し違うかも」と思い交際をお断りしました。

 

その後、お見合いの申し込みがなく焦った期間もありましたが、担当スタッフの方と一緒に顔写真やプロフィール内容を工夫した結果、2人目のお見合い申し込みをいただきました。相手男性の真面目で誠実な人柄にどんどん惹かれていき、気づけばいつの間にか幸せな結婚に至ることができました。

 

関西ブライダルさんの印象は、とにかくフォローがきめ細かい、そして相談にとことん付き合ってくれるということです。私は担当スタッフのN田さんの人柄や、スマートな対応が決め手となりました。これから婚活をされる方は、自分を信じて「必ず結婚する」という決意を忘れず、頑張ってください。

 

 

結婚相談所の無料相談~成婚退会までの流れを解説

 

結婚相談所の流れ

 

最後に結婚相談所の無料相談を受けてから、成婚して退会するまでの大まかな流れについて弊社を例にとって説明してきます。


1.お問い合わせ

 

連絡をする女性

 

結婚相談所へ問い合わせをすることが、最初の第一歩です。関西ブライダルの場合、最初のコンタクトとして


・無料マッチング(半数以上)
・資料請求
・来店予約

 

の3パターンが考えられます。

 

無料マッチングとは

 

お試しマッチング


パートナーの希望条件(年収や年齢、住んでいる地域など)をメールで送ると、希望条件を満たした異性の情報をスタッフが3人まで提供します。

 

守秘義務のため顔写真を見ることはできませんが、自分の理想に合致する異性がいるかを事前に知ることができる人気のサービスです。

 

 

2.無料相談~お試し入会

 

 

実際に相談所へ足を運び、1時間ほど面談をおこないます。カウンセリングシートをもとに、自身の恋愛観や結婚観、いつまでにどんな人と成婚したいかなどをお話いただきます。ちなみに「入会するか否か」を、このタイミングで決断する必要はありません。

 

また本入会の前に体験として「お試し入会」というサービスを30,000円で受けることできます。お試し入会は「結婚相談所に入会したら、実際どんな人からアプローチが来るのか」を入会前に試すことのできるサービスで、入会後と同じようにプロフィール作成やお写真の掲載をします。

 

 

3.入会(オリエンテーション・プロフィール作成)

 


「よし、結婚相談所で婚活をしよう!」
となったら、入会手続きをし本格的に活動が始まります。お客様には専任のアドバイザーがつき、お相手との会話内容からデートプラン、服装まで、何でも親身に相談していただけます。

 

入会後の工程としては

 

・オリエンテーション
・プロフィール作成

 

の2つがあります。

 

オリエンテーションとは

 

結婚相談所のルールについて説明をします。具体的には「提出物の準備、お見合い申し込みの規則、今後の流れ、休会について」などです。

 

プロフィール作成とは

 

プロフィール画像 例

 

会員様のお顔やプロフィール情報は、すべて弊社のWEBシステムから閲覧することができます。コンピューターの情報を見て「この人と会ってみたいな」と思ってもらえるような、魅力的なプロフィール文章やお写真を作成します。

 

相手から印象のよいポジティブな言葉を選べるよう、スタッフが同席しアドバイスさせていただきます。

 

 

4.お見合い

 

お見合い写真

 

結婚相談所に入会したら、将来のパートナーを選ぶために「お見合い」をします。

先述した「プロフィール」を見ながら「自分と合いそうだな」と思う異性へ申込みを送り、相手が承諾すればお見合いすることができます。

 

お見合い当日の流れ

 

お見合いは街中のホテルにある、綺麗めなカフェやレストランで行われることが多いです。時間帯は午前~昼過ぎ頃が一般的。男性であればスーツやジャケパン、女性も綺麗めなワンピースや膝下スカートをおすすめしています。

 

 

当日は関西ブライダルの担当スタッフがフロアでお待ちしているので、それを目印に3人で合流し、簡単な自己紹介のあとに2人での会話を楽しんでいただきます。スタッフ同席が厳しい場合は、2人で予め目印を決めておき、合流いただく場合もあります。

 

カフェにて1時間程度、互いの趣味や家族構成、お仕事のことなどお話いただいたら、その日は解散となります。このとき両者の連絡先交換はNGです。

 

お見合い後に担当スタッフへ「交際に進むか」「お断りするか」をメールでお送りいただき、マッチングすれば仮交際へ進みます。面と向かって「お断り」の必要がないので、気苦労することなくお見合いに臨んでいただけます。

 

 

5.仮交際~真剣交際

 

デートする男女

 

関西ブライダルでは「気になるな」と感じた相手との相性を見極める「仮交際」と、本格的に結婚に向けてお付き合いをする「真剣交際」とがあります。

 

 

仮交際

 

お見合いで両者がOKだった場合、仮交際がはじまります。互いの連絡先を交換し、LINEや電話で交流を重ねながら次回デートの約束を決めていきます。

 

この間、両者とも異性と並行して交際をすることが可能です。これまでのデートなどを専任カウンセラーと振り返りながら見極めていき「この人と結婚前提にお付き合いがしたい」と双方が思うお気持ちになれば、真剣交際に進むことができます。

 

個人差はありますが、1~2か月程度の期間に3~4回のデートを経て本交際に進まれるケースが一般的です。

 

本交際

 

仮交際にて相手との将来を前向きに検討できたら、いよいよ本交際へ進みます。真剣に「将来のパートナーとして」相手との価値観や相性の良さを吟味しましょう。

 

仮交際と同様に、デートや食事、旅行などを重ねながら、二人の仲を深めていきます。結婚への意志が強くなれば、両者の親族へ挨拶にいくのもこのタイミングです。

 

「本当にこの人で大丈夫か」「相手は自分に対して、いまどういう感情を持っているのか」など、この期間は多くの不安がつきまといますが、専任スタッフが全力でサポートするため安心です。チャット、電話での相談も聞きますし、実際に相談所へ足を運んでくだされば対面でじっくりとお話を聞かせていただきます。

 

 

6.プロポーズ

 

結婚に対する真剣度 イメージ写真

 

ふたりの気持ちが結婚に対して固まれば、いよいよプロポーズ。男性から女性へ、気持ちを伝えていただきます。

 

プロポーズの言葉やシチュエーション、指輪選びなどが不安な場合も、担当スタッフが真摯にアドバイスをします。これまでにも

 

・夜景の見えるレストランで告白
・クリスマスにサンタクロースの格好で告白
・ナイトクルーズの最中に告白
・貸し切りのチャペルにて告白

 

など男性からの個性豊かなプロポーズが行われました。男女ともに「一生の思い出に残る」素敵なプロポーズをお手伝いします。

 

 

7.成婚退会

 

ウェディング

 

無事プロポーズが成功し、ふたりが結婚の約束を交わしたら、晴れて「成婚退会」となります。スタッフ一同、もっとも嬉しい瞬間です。

 

以上が「結婚相談所」の大まかな流れとなります。

 

 

 

【まとめ】結婚相談所はどんな感じ?

 

 

今回の記事では「結婚相談所ってどんな感じ?」というテーマより、「無料相談~成婚までの具体的な流れ」や「成婚率」「期間」「費用」「実際に結婚した人の声」について紹介しました。

 

誰もが100%幸せを掴むことの出来るサービスではありませんが、1人ではどうにも好転しない「パートナー探し」や「結婚に向けての交際」「プロポーズ」を、友人よりも親よりも親身にサポートさせていただくのが「結婚相談所」です。

 

もし少しでも婚活について悩んでいるのなら、いつでも我々婚活スタッフまで、お気軽にご相談くださいね。あなたが素敵なパートナー様と巡り会えることを、応援しております。


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。