婚活で年下男性と結婚するには?プロのカウンセラーがアドバイス


main visual

 

「婚活で年下の男性と知り合いたい」
「年下男性に魅力を感じる」
「年下男性と結婚したい」

 

婚活をしている女性の中には、このように年下の男性もアリだと考えている方もいるかもしれません。

 

婚活市場では年下男性と年下女性が結ばれて結婚された事例もあります。

 

この記事では、年下男性と結婚した女性の事例を紹介して、どうすれば結婚できるのかを結婚相談所のカウンセラーが解説します。

 

年下男性とお付き合いしたり、結婚を考えている方は参考にしてみてください。

 

簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。

婚活中の年下男性が年上女性に求めるもの

 

婚活で悩む男性

 

年下男性が年上女性に求めるものは何なのでしょうか。

 

実際に婚活をしている男性の事例から考えられることは3つです。

 

【1】若々しい外見や同年代には負けないルックス

 

年齢に釣り合わない若々しすぎる格好は痛々しいですが、お肌や体形、ファッションはお相手男性と同じ世代の女性に劣らないようにすることが大切です。

 

女性の年齢は、女性が男性の収入を気にするのと同様、男性が気になるポイントです。実年齢が離れていて、さらに外見も若々しくないと男性から振り向かれる機会が少なくなるでしょう。

 

美容室やエステに行く、普段から運動をして体型を保つ、自分より若い人の間で流行っているものを取り入れるなど、自分磨きを行いましょう。

 

【2】男性が甘えることができる姉御肌な心持ち

 

男性としては等身大で過ごせるような関係性も大事ですが、ときに甘えることができるような女性であると嬉しいようです。

 

仕事で疲れたときや失敗したときなど、辛いときに頼ることができるような心の広さがあると男性としても安心することができます。

 

年下男性は大人の余裕を持ち合わせた姉後肌な年上女性に惹かれます。

 

【3】女性としての色気

 

また、色気も男性が年上女性に求めるものとしてあげられます。

 

色気は年下女性と付き合うときにも求めることかもしれません。しかし、交際している年上女性にまったく色気がなく、母親のような感じだと惹かれるものがありません。

 

外見にも関係してきますが、健康的な体型や手足をキレイに保つ、落ち着いて行動するなど、普段の行動から意識することが色気を出すことにつながります。

 

年下男性が求めるものを理解するようにしましょう。

 

結婚相談所を利用して年下男性と結婚した夫婦を紹介

 

結婚した夫婦

 

この記事を書いている関西ブライダルでは、結婚相談所を運営しています。

 

結婚相談所を利用して、結婚した年上女性・年下男性のカップルの数は少なく1割に満たないものの、実際に結婚された方もいらっしゃいます。

 

ここでは、年下男性・年上女性で結婚したご夫婦についてプロフィールやリアルな声をご紹介します。

 

年下男性と年上女性のプロフィールと相談所に入った経緯

 

 

<男性>
・39歳
・医療関係のお仕事
・離婚歴あり

 

結婚相談所を利用する前はアプリを使用していた。マッチングはするが結婚について意識の違いがあったので、結婚相談所で活動を開始。

 

<女性>
・41歳
・一般事務のお仕事
・離婚歴あり

 

過去に関西ブライダルとは異なる結婚相談所とマッチングアプリを利用。交際まではたどり着くが、1~2回のデートで終わることが多かった。お子様が欲しく早く結婚したいという理由で、関西ブライダルの結婚相談所に入会。

 

 

年下男性と結婚した女性のリアルな声

 

続いて女性が年下男性と結婚した理由や条件を紹介します。

 

 

 

<41歳女性>

 

年下男性と結婚した理由

 

爽やかで見た目もタイプでした。仕事もできてしっかりされていたことと、気が合ったことが結婚に踏み切った理由です。

 

婚活の条件

 

年下男性しか希望していないというわけではなく、同年代や~48歳くらいまでの男性を希望していました。なるべく早めに結婚したかったので、100名以上の方とお見合いをしました。

 

交際するまではどのようにコミュニケーションを取られましたか?

 

爽やかでカッコよく、見た目がタイプでしたが、男性の方は人見知りでした。なので、私から積極的にデートを提案してお誘いするようにしました。

 

 

こちらの女性は、男性と結婚するためにとても努力されていました。

 

例えば、多い日ですと1日に4件お見合いをしたこともありました。合計すると2年ほどの活動期間で100名以上の男性とお見合いされています。

 

また、エステや美容室に頻繁に行ったり、服装も考えたり常に自分磨きをしていました。お見合いの後には、どこがいけなかったのか、カウンセラーにも質問をしたり、アドバイスを受けてしっかりと改善していました。

 

振り返ると年下の女性よりも抜きん出るためにできる限りのことをされていました。

 

年上女性と結婚した年下男性のリアルな声

 

 

 

<39歳男性>

 

年上女性と結婚した理由

 

姉御肌で面倒見がよく、自分自身としてもすごく居心地が良かったです。外見も綺麗で女性としても魅力的でした。

 

もともと年下女性と結婚しようと考えていましたか?

 

自分より若い方でないといけないという希望はありませんでした。ですので、同年代の女性とお見合いをしました。

 

交際するまではどのようにコミュニケーションを取られましたか?

 

初めのほうは女性からデートのお誘いをしてもらいました。消極的だったと思います。でも、成婚の前には仲良くなってきたので、自分から旅行に誘ったりして、積極的にコミュニケーションを取るようになりました。

 

 

男性は収入も高く、見た目も爽やかで清潔感がありました。

 

人見知りな性格でしたが、女性から積極的にコミュニケーションを取ったので、結婚するまでに至りました。また気が合ったというのも、今回の事例のポイントです。

 

しかし、一番大きかったのは女性の努力だと分析します。

 

このように結婚相談所には、年下男性と結婚した事例もあります。

 

ではどうすれば年下男性に振り向いてもらうことができるのでしょうか。

 

婚活で年下男性を振り向かせるコツ

 

女性

 

最後に、婚活で年下男性を振り向かせるコツを2つ紹介します。

 

女性としての魅力を出す

 

まずは外見から伺える色気や内面的な部分で女性としての魅力を出す努力をしましょう。

 

外見については誰よりもキレイである必要はないので、男性から見られたときにそこそこ綺麗と思われることが大切です。

 

肌や髪の毛を常日頃からお手入れして、いつでも女性としてキレイであることを心がけましょう。また、体型を維持するために、定期的に運動するようにしましょう。休みの日などは無理のない範囲で、走ったり歩いたりするのが良いです。運動をするのが苦手な方はエステなどに通うこともおすすめです。

 

年齢を感じさせない若々しい女性としての魅力を出しましょう。

 

また、内面の良さも大切です。

 

いつも明るく笑顔でいて、気配りを忘れないようにしましょう。

 

自分の魅力を出すために行動していくことで、自然と自信がついてくるはずです。年下男性と話すときには、気配りをし、落ち着いて接するようにすることで、同年代の女性より、居心地が良いと感じてもらえます。

 

外見、内面ともに魅力的な女性になることを意識してください。

 

自分を磨き続ける

 

自分を常に良くしていくことは大変です。

 

でも、そうすることで自分の魅力を引き出して、男性にアピールすることができます

 

婚活中の方で、カウンセラーにアドバイスをもらうことができる環境にある方は、お見合いやデートなど自分の行動がどうだったのか質問をして振り返り、ダメだったときはその理由を素直に聞いてみてください。

 

落ち込んだりへこんだりすることもあるかもしれませんが、良くなっていくはずです。

 

普段から自分磨きを怠らず、焦らずに婚活に取り組んで行くことが大切です。

 

まとめ

 

婚活で年下男性と結婚するために求められることや事例、コツについて解説しました。

 

年下男性が良いなと感じている方は、ご参考にしてみてください。


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。