男性30名に聞く「結婚できない女性の容姿」とは?今すぐできる改善方法も紹介


結婚できない容姿の特徴とは?

 

結論からお伝えすると婚活男性の多くは「女性の外見(容姿)」を、パートナーの条件として非常に重要視しています。

 

ただし生まれ持った顔の造形というより、ふだんのメイクや髪のお手入れ・衣服といった「清潔感」や「身だしなみ」を気にしている男性も多いようです。今までよりちょっとだけ外見の女性らしさに気を配ることで、多くの女性が男性が無意識に惹かれる「雰囲気美人さん」になることが可能です(実際、その作戦で婚活をうまく進められている女性も数多くいらっしゃいます)。

 

この記事では「結婚相手の容姿」の重要性について、当社の男性会員30名に調査を実施しました。また婚活アドバイザーの視点から語る「結婚できない女性の容姿に関する特徴」「その改善方法」についてもご紹介します。

 

結婚相手の外見(容姿)を気にする男性は、全体の8割以上

 

外見を気にする女性

 

結婚相手を選ぶ1要素として「外見(容姿)」を重要視する男性は少なくありません。

関西ブライダルでは在籍男性30名を対象に「パートナーの外見」に関する本音をお聞きしました。  

 

質問1.「パートナーの「外見」は、結婚相手の条件として重要ですか?」

パートナーの「外見」は、結婚相手の条件として重要ですか? a. かなり重要72.8%
b. どちらかと言えば重要13.6%
c. あまり重要ではない13.6%
d. 重要でない0%  

 

調査の結果、パートナー選びの条件として「外見」を「かなり重要」「どちらかと言えば重要」と上げた男性は、86.4%にのぼりました。

 

「重要でない」という回答者が0%である点からも、男性の大半がパートナーを選ぶ際、少なからず「外見」の印象を気にしていることがわかります。

 

 

質問2.結婚相手の「外見」のうち、最も重要視するポイントは?

 

次に女性の「外見」で、男性がとくに重要視しているポイントをお聞きしました。  

 

a.表情が豊か(笑顔があるか)34.1%
b.清潔感があるか25%
c.顔の造形が好みか…20.5%
d.肌が手入れされているか…9.1%
e.服装が好みか(ダサくないか)…4.5%
g.その他…3%

 

アンケートより、パートナー女性の外見で大切にするポイントとして「表情が豊かさ(笑顔)」をあげる男性が、最も多いことがわかりました。

 

また次点に「清潔感」の25%があがるなど、もちろん顔自体の好みも重要ですが、どちらかと言えば「愛嬌の良さ」や「身だしなみ」といった努力でカバーできる項目を重視している男性が多いようです。

 

「表情の豊かさ」と答えた男性の理由

 

長い人生を共にすることになるので、表情が豊かな方なら一緒にいて楽しそうと思うから。

(33歳 男性)

 

愛嬌ある方が良いなと思います。親に紹介もしやすいですし。

(34歳 男性)

 

笑顔の多い女性なら、自然に「かわいい」と思ってしまうから。一緒にいて居心地がよく、よく笑ってくれる女性なら最高です!

(36歳 男性)

 

「清潔感」と答えた男性の理由

 

「清潔感がある」ことは、社会人として当たり前のことだから。常に一緒の空間にいる上で必須条件です。

(37歳 男性)

 

そこまで外見や服装は気にしませんが、ほどほどに身だしなみが整っている方だといいなと思います。友人に紹介するとき、最低限恥ずかしくない身なりでいてほしい。

(33歳 男性)

 

「顔の造形」と答えた男性の理由

 

ある程度「自分好みの顔」でないと、どれだけ良い女性でも「恋愛的な好意」を抱けないため。

(39歳 男性)

 

「肌が手入れされているか」と答えた男性の理由

 

お肌が綺麗な女性は、それだけで美しく見えるから。またお肌や髪の手入れが行き届いている女性は「日々のメンテナンスを気遣っている」という印象があり、好感がもてる。

(38歳 男性)

 

「服装が好みか」と答えた男性の理由

 

年相応で恥ずかしくない服装をされているかは、パートナーになる上で重要だと思うから。かと言って高級な服を着てほしいわけではなく、ご自身に似合ったものを選んでほしい。

(43歳 男性)

 

「その他」と答えた男性の理由

 

あまりに見た目の気配りが足りていない以外、それほど外見は重視しない。どちらかと言えばフィーリングの相性、思いやりのある性格かどうかが大事。

(35歳 男性)

 

「外見で重要視するポイント」の理由をお聞きしたところ、「愛嬌が良ければ自然に可愛く見えてくる」「結局は一緒にいてよく笑ってくれる子がタイプ」といった声が多くあがりました。

 

また「清潔感」や「身だしなみ」に関しては、両親や友人・親族などへ紹介するとき恥ずかしくない恰好でいてほしい、という意見の男性も多く見られました。

 

 

婚活アドバイザーの思う「婚活がうまくいかない女性」の容姿(外見)・改善方法

 

婚活がうまくいかず悩む女性

 

男性にとって「パートナーの外見が大切」であることは先述の通りです。もちろん容姿がすべてではありませんが、あなたの婚活を成功させるためにも「外見磨き」に気を配っておいて損はありません。

これまで数多くの女性をサポートしてきた婚活アドバイザーの視点から「婚活がうまくいかない女性の容姿の特徴」と、それぞれの「改善方法」についてご紹介します。

 

1.年齢より老けてみえる

 

顔の造形の美しさ以上に「若々しさがあるか」は、男性が女性を選ぶ上で非常に重要な要素となります。

 

もちろん顔立ちのタイプも関係しますが、実年齢より5つ以上も年上に見られてしまうなら、いまの髪型やメイク・服装選びなどに問題があるのかもしれません。

 

【実年齢より老けて見えてしまう女性の特徴】

・姿勢が悪い(猫背など)
・お肌が整っていない(キメが粗い、毛穴が目立つなど)
・化粧っけがない(ナチュラルすぎるメイク)
・服装が地味・年相応でない
・髪に潤いがない・パサパサで切れ毛がある
・目のクマがひどい
・体系に気を使っていない(お腹が出ているなど)
・表情が暗い、笑顔が少ない

 

もし現状でヘアメイクや服装に無頓着な自覚がある方は、以下のような身近なことから取り組んでみるのがおすすめです。

 

・美容院で似合う髪型をオーダーする
・定期的にトリートメントへ通う
・YouTubeなどのメイク動画で勉強する
・普段より明るいカラーの服を選んでみる
・ウィンドーショッピングで新しい服を買ってみる
・軽い運動で体を引き締める
・毎日のスキンケアに気を配る
・健康的な食生活や睡眠時間に配慮する

 

 

2.最低限のお化粧をしていない or 厚化粧

 

年相応に化粧をすることは、女性としての1マナーといっても過言ではありません。

 

ただし「目が大きく見えるか」「化粧が上手いか」などは男性からしてもあまり関係なく、「ファンデーションでお肌をカバーする」「眉を整える」など、化粧として最低限の項目を満たすことが重要です。

 

【最低限押さえたいメイクのポイント】
・ファンデーションでお肌を整える(BBクリームでも可)
・アイブロウで眉を書く
・薄くまぶたにアイシャドウをのせる
・口紅やティントで唇に色をのせる

 

唇に色をのせると、手軽に「きちんとお化粧している感」が出せるのでおすすめです。また血色感がなく顔色が悪く見える方は、頬にチークを入れると顔色が良くなります。

 

逆にファンデーションに厚塗り感がある・リップやチークが濃すぎるメイクは、老けて見えたり男性から敬遠されたりといったリスクがあるため要注意です。

 

3.服装が野暮ったい

 

どれだけ顔が好みの異性でも「服装がいまいち」だと好きの気持ちが半減してしまうのは、男女ともに共通です。

 

普段から暗い色味や、体型がわかりづらいオーバーサイズの衣服ばかり選んでいる方は、衣服選びで損をしている可能性があります。

 

【婚活でNGな女性の服装】

・黒やネイビーなど重たい色の服ばかり選ぶ(とくにトップスは要注意)
・着太りするような、ダボっとした服ばかり着る
・服装がボーイッシュすぎる
・何年も前に流行った服をいつまでも着る
・服にシワや毛玉が目立つ

 

気になる男性と会うときは季節感を意識した明るい色味で、フォルムや素材感が女性らしいアイテムを選ぶのがおすすめです。また「お洒落さ」以上に、服装の清潔感には気を配りましょう。

 

体系を気にするあまり、ゆるっとしたワンピースやオーバーサイズの服ばかり選んでいる女性は、ぜひジャストサイズの服をチョイスしてみてください。服のサイズ感を適正にするだけで、同じ服であっても垢抜けた印象になることがあります。

 

4.女性らしさ(ドキドキ感)がない

 

外見から「女性らしさ」、言い換えればドキドキ感や色気を感じられるかも、実は婚活を有利に進める上で重要な項目です。

 

男性は本能的な部分で「自分たちにない女性らしさ」を求めているもの。だからこそチラっと覗くデコルテや素足などの「素肌」や、キュッと引き締まった腰・ボディラインの出る服装などには、無意識にときめいてしまうものです。

 

実際、お見合い写真を「体のラインがでるニット姿」のものに変えたところ、お見合いの申し込み数が急増されたという女性もいらっしゃいました(とはいえ、露出の高すぎる服装も敬遠されてしまうため要注意です)。

 

実はあなたがコンプレックスに感じている「お尻が大きい」「足が太い」といった点も、実は下手に隠さない方がより魅力的に見える場合もあります。また「体のラインを見せるのに抵抗がある」という方は、手首や襟元に抜け感を出すだけでも「女性らしさ」を出すことができるためおすすめです。

 

5.愛想が悪い

 

メイクや服装などの気配りはもちろん大切が、最終的には「愛想の良さ」が重要、と言っても過言ではありません。

 

実際に見た目はとても可愛らしいのに表情の暗さが原因で、お見合い後にいつも男性からNGをもらってしまう様な女性会員様もいらっしゃいました。

 

【愛想の良い女性のポイント】
・いつも笑顔
・男性の言葉にきちんとリアクションする
・話を頷きながら聞く
・目を見て話す
・受け身ばかりでなく質問もする
・相手の話に興味をもって聞ける(少なくとも相手はそう感じる)

何か気の利いたことを言わなくても、女性が自分の話を笑顔で楽しそうに聞いてくれるだけで、男性からしても嫌な気はしないものです。

 

愛想の良さに自信の無い方は、自分自身が「どんな態度や表情で接してもらえると嬉しいか」を考えて、表情やリアクションなどを振り返ってみると良いかもしれません。

 

【番外編】プロフィール写真には最高の1枚を選定しよう

 

いつも会員様にお伝えしているのですが、プロフィール写真は「普段より盛れてる」と思う位、とびきり美しく撮れた写真を選びましょう。

 

というのも、お見合いを申し込む判断材料として、最も大事なのが「顔写真」だからです。「本当はもっと若々しく見えるのに、写真映りが良くない」ことが原因で、お見合いの問い合わせ数が減ってしまうのは非常に勿体ないことです。

 

プロフィール写真に「どういった写真を選べばいいか」や「詳細な撮り方」については、ぜひ以下の記事も覗いてみてください。

 

【おすすめ記事】お見合い写真の服装<女性編>NGスタイルとおすすめスタイルをご紹介

 

 

容姿(外見)を改善して、結婚した女性の成功エピソード

 

口紅を塗る女性

 

関西ブライダルには入会当初はあまり外見に気を遣っていなかったものの自分磨きを頑張ったことで、最終的に素敵なパートナーと結ばれた女性が数多くいらっしゃいます。

 

その中でも、とくにスタッフにとって記憶に残っている女性の結婚成功エピソードについてご紹介します。

 

活動中にどんどん女性らしく変身!同い年の男性と結ばれた、A子さんの事例(31歳)

 

・A子さん 30歳
・相手男性 30歳

 

今回は30歳のときに当社へ入会してくださった、婚活女性A子さんの事例についてお話しします。

 

お人柄はとても素敵な女性だったものの、入会当初は「どことなく垢抜けない雰囲気」をお持ちだったA子さん。

 

積極的に活動を頑張っていらっしゃいましたが、ときには「外見」の印象(地味、化粧っけがない等)が原因で、お見合い後にお断りされることもあったようです。

 

しかしとても素直なお人柄だったため、スタッフの助言を取り入れながら、徐々にお洋服やメイクにも力を入れられるように。

 

当時毎月1回おこなっていたメイクセミナーにも毎回出席され、参加中は積極的に講師の方へ質問をしたり、熱心にメモを取られている姿が印象的でした。

 

日に日に可愛らしくなっていくA子さんの様子は、スタッフの間でも話題になっていたほどです。

 

そんなA子さんでしたが一度互いの家族のいざこざが原因で、真剣交際をしていた男性と破局してしまいます。破局直後はひどく落ち込まれたものの、またすぐに気持ちを切り替え婚活を再スタートされることに。

 

そんなときにお見合いされたのが、将来のパートナーとなる同い年の男性です。A子さんは男性の「気遣い上手で社交的」な性格に魅力を感じられ、男性側も彼女の明るくて積極的な姿に好感を抱かれたそうです。

 

また互いの自宅が近かったこともあり、A子さんは交際中から彼の家業を手伝いに足を運んだり、彼のご家族に手料理をふるまったりと積極的なアプローチをされていました。A子さんの美味しすぎる手料理に、男性は胃袋を掴まれてしまったそうです。

 

そうして活動から1年半ほど経ったころ、A子さんは無事お付き合いをしていた男性とゴールイン。入会当初からは見違えるほど、見た目が女性らしく華やかになられていたのが印象的でした。

 

ご本人の地道な努力次第で、外見の印象や気遣いの意識は変えられる!という事実がわかる、素敵な成婚エピソードです。

 

まとめ

 

身だしなみの整った笑顔の女性

 

容姿は女性を選ぶ上で1要素にすぎませんが、婚活の武器になるのであれば、磨いておくに越したことはありません。

 

また外見が変わればどんどん自分に自信がついていくため、結果的に男性へのアプローチや婚活にも積極的に臨めるようになります。

 

 

【この記事のまとめ】

・結婚する女性の外見を気にする男性は86.4%
・男性が外見で最も重視するのは「表情の豊かさ」と「清潔感」
・ふだんの服装や髪・メイクを変えるだけで、外見の印象は大きく変わる
・出会いのきかっけとなる「プロフィール写真」は、普段より盛れている写真を選ぶ。

 

「外見が原因で婚活がうまくいかない」というあなたにとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

また関西ブライダルでは服装選びやメイク・外見に関するお悩みまで、専属スタッフが真摯に対応いたします。「お見合いにどんな服を選べばいいかわからない」「初デートの服やヘアメイクにアドバイスが欲しい」といった相談にも喜んでお応えします。

 

気になっていただけた方は、関西ブライダル特有の「甘やかし婚活について」を見てみてください。


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。