40代「結婚したい」と思った時に気をつけたいこと


40代での婚活は手遅れなのでしょうか?

 

晩婚化が進んでいる昨今、「いつかは結婚したい」という思いはあれど、いまだに独身・・・という方も多くいらっしゃいます。「仕事をがんばっていたら、いつの間にかまだ独身」「長く付き合っていた恋人はいたけど、結婚には至らなかった」など、40代でも「結婚したい」という思いを心に秘めている方もいるでしょう。

 

しかし、実際に40代で婚活を始めると、厳しい現実を目の当たりにすることでしょう。婚活市場では、女性でも男性でも、外見や収入に関わらず、年齢が若い方が求められるということがあります。

 

では、40代での婚活では、どうしたら良いのでしょうか?

 

結婚したい40代が気をつけたいこと

 

婚活において、40代の方が気をつけたいことをお話しましょう。これから婚活を始めるという40代の方は、ぜひ自分を振り返ってみてください。

 

・条件

 

40代になって結婚するからこそ、お相手にハイスペックを求めてしまうということがあります。もちろん、結婚相手に求める条件は個人の自由ではあります。しかし、40代の婚活事情は厳しく、どうしても年齢には負けてしまうという点を考えても、その条件を求めるのに足りる見返りを自分は提示することが出来るのか、振り返ってみるのも大事なポイントです。

 

例えば、40代で「結婚したい」と思っている人の中には、これまでずっと独身だった人のほか、離婚歴のある方もいるでしょう。自分が初婚の場合は、お相手の方も初婚がいいと考える方もいますが、そういった条件で絞りすぎると、出会える人数も少なくなってしまうかもしれません。それよりは、少し条件を妥協しても、「会ってみたらとてもいい人だった!」ということもあるのです。

 

婚姻歴のほか、収入、身長、外見など、ハイスペックな条件の人と結婚すれば、必ず幸せになれるとも限りません。やはり、お相手の人間的な面を受け入れることが出来なければ、結婚しても一緒に過ごす時間が苦痛になってしまう可能性もあります。結婚後、一緒に生活していくことがきちんとイメージできるか、まずは想像してみてください。

 

・加齢臭

 

40代に入ると、加齢臭が気になるという方が多いです。加齢臭なんてないと思っていても、自分では気づいていないだけということもありますので、これまで意識したことない人は、ご注意ください。

 

他にも、たばこの臭いや、パーティーなどでお酒を飲みすぎてお酒臭いなどは気をつけたほうがいいでしょう。

 

臭いは、どんなにいい人でも「生理的にイヤだ」となってしまうこともあり、致命的です。ご自身で判断できないときは、口臭チェッカーのようなものを利用したり、自分の枕や普段見につけているものの臭いを確かめるなどで気づくことができるようです。

 

・介護

 

40代ですと、親御さんはかなりご高齢という方もいるでしょう。現在は、高齢者の方も元気で、介護なんてまだまだという場合もあるかもしれませんが、やはり若くして結婚する場合と比べると、介護というものが現実味おびてくるのではないでしょうか。

 

お相手によっては、「結婚したら親の介護もしてほしい」、「金銭的に親の援助もしてほしい」と考えている方もいるでしょう。そう遠くない未来にあるかもしれない介護の問題、「親の介護はどうしていきたいのか」「結婚相手の両親の介護はしたくない」「施設ではなく、可能な限り自宅で介護をしていきたい」など、自身の考えをはっきりさせておくことが大切だと思います。

 

・服装

 

40代で婚活する時に、どのような服装を着たら良いのか、男女共に悩む方が多いと思います。どちらの場合も年相応なおしゃれと清潔感が大切です。

 

40代男性の場合は、ファッションに無頓着な方が多いので、まずは身だしなみに気をつけることから始めましょう。何年も同じ服を着ているなら、新しい服を選び、ほんの少しおしゃれすることを意識してみましょう。おしゃれと言っても大切なのは、清潔感と古過ぎない服装です。ファッションに自信がない場合は、ショップなどで店員さんに相談するのもおすすめです。自分では気づかなかったいいアドバイスをもらえることもありますので、恥ずかしがらずに聞いてみましょう。

 

女性の場合は、「もう40代だし・・・」といつも地味で変わり映えしない服装をしている場合や、逆に「まだまだ若い!」と年相応でない若いファッションをしている場合も考えられます。どちらの場合も、婚活にはあまり向いていないと感じます。いつも地味な方は、少し明るい色を取り入れたり、いつもパンツ系ならスカートをはいてみるなどをオススメします。若いファッションを好む場合は、子どもぽく感じてしまうフリルや短すぎるスカートなどは避け、年相応のおしゃれを意識してみましょう。今の自分に合ったファッションに少し変えるだけで、新しい自分が発見できるかもしれません。

 

まとめ

 

年齢に関わらず、婚活で大変だと感じている人は少なくありません。まして40代ともなれば、さらにうまくいかないジレンマや辛い思いをすることもあるかもしれません。しかし、何歳になっても結婚することは可能です。一人ではどうしようもいかないときは、恥ずかしがらずに周囲の方に相談することも大切です。諦めずに婚活を続け、良い結果をつかんでもらえればと思います。


成婚第一主義 関西ブライダル