25歳男性の婚活事情


婚活というと、どうしても女性目線で紹介される事が多いですよね。それもアラサーやアラフォーの独身女性の婚活です。

 

 

確かに男性の方が女性と比べると、結婚に対する年齢的な焦りはないかもしれません。30代や40代になっても、若い女性と結婚をすれば、晩婚でも子供を持つ事が可能だからです。

 

 

しかし40歳で子供が生まれたら、子供が成人する頃には60歳で、老後の準備を始めなければいけません。晩婚化になると、教育費、住宅ローン、老後の資金など全てが遅れがちになってしまいます。

 

 

また男性の場合は30代や40代になると、髪が薄くなったり、お腹周りが出てしまったりと外見でモテにくくなります。つまり男性だって結婚したいのであれば、早く婚活をスタートする方が有利であるのは女性と変わらないのです。

 

 

では25歳の男性が婚活について紹介したいと思います。

 

 

25歳男性の婚活事情

 

 

あなたが20代の女性と結婚をしたいと考えているのなら、20代で婚活をするべきです。婚活の世界では20代の女性はとにかくモテます。

 

 

20代の男性はもちろん、30代や40代の男性も20代の女性との結婚を望んでいるからです。

 

 

ではライバルが多いなと感じるかもしれませんが、実はそうではないのです。

 

 

肝心の20代の女性の多くが、結婚相手に20代の男性を望んでいるからです。

 

 

結婚生活を考える

 

 

確かに年上の男性の方が大人の包容力や経済力があって魅力的に感じるという女性もいるでしょう。

 

 

しかし20代前半でお付き合いをするのであれば40代の男性と付き合う事が出来ても、結婚となると話は別です。結婚をする上で重要な事は、どのような結婚生活を送りたいのかです。

 

 

価値観が似ている人となると、年の差があるとどうしてもジェネレーションギャップが生じてしまいます。それに若い頃と、30代、40代とでは食の好みも違ってきます。

 

 

つまり、20代女性が結婚相手に望むのは20代の男性で、しかも男性は20代で結婚はまだ早いと思っている人が多いのです。

 

 

そのため婚活の世界で20代の男性はそれほど多くありません。

 

 

ライバルが少ないという事ですから、真剣に婚活をすれば条件に合う、素敵な女性と結婚出来る可能性は高いでしょう。

 

 

婚活は20代で始めるのが有利

 

 

例えば30代になっても結婚出来る男性は出来ます。ただ結婚出来る男性にはそれだけの理由があります。30代であっても若々しく、外見的な魅力がある、女性の扱いが上手い、高収入であるなどです。

 

 

しかしそうでないのであれば、30代以降は婚活の相手探しは急に難しくなります。

 

 

20代では若いうちは遊びたい、結婚して相手を養うだけの収入がない、まだ真剣に結婚について考えられないと思うかもしれません。

 

 

ですが、20代でも仕事が忙しかったり、女性にモテなかったりで結局遊べていない男性が大半です。それに今は20代で結婚すれば共働きの夫婦がほとんどでしょう。

 

 

結婚をした方が、お財布が2つになるわけですから、独身で1人暮らしの時よりも経済的にも楽になるのではないでしょうか?

 

 

そして20代で結婚を考えていなくても、生涯独身でいいとは思っていないはずです。

 

 

あるデータを見ると、生涯独身者は女性よりも男性の方が圧倒的に多く、女性の2倍以上の数の男性が生涯独身で結婚出来ません。昔と比べると生涯独身者の数も増え、社会的な立場も変化しつつありますが、やはり親に孫の顔を見せたい、会社でも既婚者の方が社会的信用度が高い、そして生涯独身だと孤独だと感じる事も少なくないでしょう。

 

 

将来的に結婚をするつもりと考えているのなら、難易度が上がってから婚活をスタートするよりも人より早く婚活をスタートさせて、人より有利な条件で結婚相手を探した方がいいと思いませんか?

 

20代の婚活


成婚第一主義 関西ブライダル