婚活で20代男性の需要が高い理由 | 今すぐに婚活を始めるべきメリットとは?


20代男性は婚活で需要がある

「できれば20代のうちに結婚がしたい。でも婚活をするには、若すぎて需要がないかもしれない。」

あなたは、そう思っていませんか?

 

結論から言うと、20代の男性は婚活において需要があります。

この記事では、需要がある理由と男性が20代から婚活を始めるメリットをご紹介します。

婚活で20代男性の需要がある2つの理由

婚活で20代男性に需要があるのには、主に2つの理由があります。

 

【1】20代女性が婚活で同世代との出会いを求めているから

30代に入ってから結婚に対する意識が高まり、婚活を始める方が多いため、婚活をしている人数の割合で言えば、30代以上が多いです。

 

しかし、「20代のうちに確実に結婚しておきたい」と考えて20代から婚活を始める女性も増えてきています。

そして、婚活をしている20代女性の多くは、同世代の男性との結婚を希望しています。

 

同世代であれば、価値観や金銭感覚が合いやすく、仮にお互いに未熟なところがあっても、20代同士で一緒に成長できると考えられるからです。

このような理由から、婚活において20代男性は同世代の女性から需要があると言えます。

 

【2】20代から婚活していることで真面目に思われるから

20代で婚活をしている男性は、将来的に家庭を持つことを真剣に考えている人であることが伝わってくるので、かなり印象がよくなります。

 

と言うのも、20代で婚活をしている男性が少ない理由として、結婚に対してまだそこまで実感が湧いていない人が多いことが挙げられます。

事実、女性は20代のうちに結婚しておきたいという強い願望をお持ちの人が多いですが、男性の場合は20代のうちは結婚は後回しにする人が多いです。

 

「20代は結婚に縛られずに自由に遊んでいたい」「20代のうちは仕事を第一に頑張っていたい」という男性が多い中、わざわざ20代から婚活をしているということは、それだけ結婚や家庭に対して真面目に考えているということが分かるのです。

 

つまり、20代で婚活を考えているあなたの性格自体に、好印象を持つ女性が多く需要があるということです。

男性が20代から婚活をする3つのメリット

婚活において、20代の男性に需要があることをお伝えしましたが、それでもまだ婚活に踏み切れない人のために20代から婚活をしておくメリットをご紹介します。

 

【1】確実に結婚を意識した恋愛相手に出会える

若い夫婦

20代のうちは、色んな方法で人脈を増やすことができますが、確実に結婚を意識した恋愛相手に出会うのであれば婚活が圧倒的に効率的です。

 

会社以外の出会いの場として、仕事関連の交流会や合コン、マッチングアプリなどがあります。

しかし、こういった出会いの場では「ビジネスパートナー探し」「友達探し」を目的としている人も多く、また恋愛関係であっても結婚に対する意識が高くない人もいるため、結婚相手に出会える可能性は薄まってしまいます。

またそういう場で出会った人とは、仲良くなってから「恋愛関係に発展していいのか」「結婚に対する意識はあるのか」など、関係性に対して、確認しないといけないことが多くあるため、出会ってから結婚するまでに2~3年くらいは必要になるでしょう。

 

一方で、婚活に参加している人たちは、結婚を目的とした出会いを求めているため、出会った当初から結婚や将来的のことを考えた価値観をもとに関係性を築いていくことが出来ます。

 

  • ・将来的に子供は何人くらい欲しいか
  • ・結婚した後、働くつもりはあるか
  • ・家事負担はお互いにやりくりできそうか

といった、通常の男女であれば聞きにくいことであっても、婚活であれば初期段階として確認しておくことが出来ます。

 

【2】コミュニケーションで失敗しても寛容に見られることが多い

婚活に行くとしても、初めからうまくいく人は多くありませんが、20代男性であれば、若いからという理由だけで周りも寛容です。

 

30代や40代となってくると、会社でも中堅社員となっている人が多くなってきて、大人の男性としてのマナーやコミュニケーション能力が求められてきます。

しかし、それと比べると20代はまだまだ社会人になったばかりです。

だから失敗しても「まだ若いから仕方がない」と許してくれる人が多いです。

 

さらに、うまくいかなくても精一杯、相手の女性と会話することで「不器用でも一生懸命で素敵だな」と思ってもらえやすいです。

母性本能をくすぐるという言葉があるように、若い男性が一生懸命なのはむしろ好印象になるしょう。

 

一生懸命、マナーやコミュニケーションに努力を費やし、失敗したら反省をして次に活かすことで、許されやすい20代のうちに成長をしておくとよいでしょう。

 

【3】若いうちに結婚をすると将来必要なお金を準備しやすい

若いうちに子育てをしておくと安心

若いうちの結婚は、お金の面で考えても色々なメリットがあります。

住宅ローンや教育費、老後の備えなど、長いスパンで必要になってくるお金について、独身のうちから準備している人は少数です。

結婚を早めにすれば、夫婦2人で協力し合って将来のお金の備えができます。

 

さらに、以下のようなメリットもあります。

  • ・家のローンを定年までに払い終えやすい
  • ・親も若いので子育てを手伝ってもらえて、共働きがしやすい
  • ・子供が成人した後もまだ40~50代なので老後の備えができる など

1人では中々お金が貯められない人も、家族を持てば真剣に向き合って準備出来ることが多いです。

20代から婚活をすることで、将来のお金の心配も少なく済むのです。

簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。

男性の婚活スタートは20代からでも早すぎることはない

婚活をしている20代の男性は少ないかもしれませんが、その分婚活市場では需要があります。

結婚自体が早いとお金などの面でメリットがありますし、20代のうちに結婚に至らなかったとしてもその経験は将来の幸せにきっとつながることになるでしょう。

 

ただし、20代はすぐに去ってしまいます。

まずは無料の相談だけ行ってみるなどアクションを起こしてみてはいかがでしょうか?

是非、勇気をもって婚活を始めてみてくださいね。

 

<関連記事>

出会いのない20代男性が婚活を成功させる秘訣


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。