婚活では同時進行もあり??メリットとデメリット


婚活をしている方の中には、複数の人と同時にやり取りをしながら最終的に付き合う人を探すという方がいらっしゃいます。いわゆる「同時進行」です。成功率をあげる方法として大切なことと認識している方も多いでしょう。

 

しかし、それにはメリットだけでなくデメリットもあります。それを理解しておきましょう。

 

婚活に本気!同時進行もあり??

 

本気で結婚したいと思っている方は、婚活パーティーやお見合いに参加することも多くなるでしょう。その中で相手の方と連絡先を交換することもありますよね。連絡先を交換したからといって、付き合っているわけではありません。この人でいいのか見極めている段階ですよね。

 

そのような段階で複数の人と連絡を取ることを「同時進行」といいます。これは決して浮気などではありません。婚活に本気であればあるほど、しっかりとした判断をしたいはずですから当然の方法かもしれません。

 

しかし、逆に相手にも同時進行をされている可能性があります。そのことは頭のどこかに入れておかなければなりません。

 

婚活をしている方のほとんどが、同時進行は当たり前だとも答えています。選んでもらえるようにしなければならならないということですね。

 

同時進行のメリットとは…

 

同時進行には、メリットがあります。メリットがあるからこそ、婚活している多くの方がこの方法を選ぶのでしょう。

 

・婚活にかける時間が短縮できる

1人と連絡先を交換して数回デートをするとします。数回のデートで「やっぱり違うかも…」と感じてしまうこともあるでしょう。連絡先を交換したからといって、必ずしも運命の相手とは限らないのです。連絡先を交換した相手を諦めるまでに1ヶ月以上かかることもあります。

 

それを1人1人にしていると、運命の人にたどり着くまでにどれくらいかかりますか?それよりも同時進行したほうが、時間短縮になりますよね。

 

・比較することができる

同時に複数の人とコンタクトを取っているということは、その人達を比較することができます。比較対象がいると判断しやすいですよね。

 

・婚活のスキルアップができる

婚活には、それなりのスキルが必要です。会話力などもその一つでしょう。複数の人と会話して関わることで、婚活のスキルがアップすることは間違いありません。

 

同時進行のデメリットとは…

 

「同時進行」には、残念ながらデメリットも存在します。デメリットは、メリットよりもしっかり頭に入れていきましょう。

 

・誠実さに欠ける

そもそも相手に同時進行されたらショックですよね。相手に対してのテンションが下がることもあるでしょう。同時進行は当たり前と思っていても、相手への配慮は必要です。相手はあなただけとやり取りしていることもあるでしょう。それに比べると誠実さには欠けてしまいます。

 

・誰がいいのか選べなくなってしまう

複数の相手がいると比較はしやすいですが、その分難しさも出てきます。AさんとBさんを比べた時に、Aさんの方が全て勝っているということは少ないでしょう。この部分はAさんの方がいいが、この部分はBさんの方がいいと思ってしまうことも多々あります。そんな場面に直面してしまうと、余計に悩んでしまいますよね。

 

・相手としたデートや会話が分からなくなる

複数の人とやり取りしていると、デートコースや話した内容など、誰とのことだったか分からなくなりがちです。人数が多いとなおさらですね。同じ話を何回も繰り返すのはおかしいですし、言ったつもりで話しても通じないなんてことが起こると、相手に対しても失礼です。

 

まとめ

 

婚活をしていると同時進行は当然の選択と考えている方も多いですし、してはいけないことではありません。しかし相手への配慮が欠けていると、とても失礼になってしまいます。

 

出来るだけ相手に分からないようにすることが、大切なマナーと言えます。相手への配慮を忘れずに、良い相手を見つけてください。


成婚第一主義 関西ブライダル