婚活したい女子におすすめ!男性と出会える代表的な6つの婚活


imasia_6117514_XL

婚活したい!と思うようになったけれど、具体的に何をしたらいいのかわからない。

そんな方は、まずはたくさん存在している婚活の手段を理解して、そこから自分にマッチしていると思うものを選ぶことをおすすめします。今回は、そのお勧め方法の紹介です。

「婚活でパートナーを探すのは、なんとなく抵抗がある」という人も、まずは恥ずかしがらずにチャレンジしてみましょう。いろんな人との出会いがあり、貴重な体験をすることもできると思います。

 

自分の視野を広げる意味でも、恋人を見つけるためにも、やってみては損はありません。何もしないで毎日過ごしているより、婚活をするために動き出した方が楽しい未来に近付けます!それでは、婚活についてもっと詳しくご紹介していきましょう。婚活したい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

①結婚相談所

 

婚活といえば結婚相談所への登録というイメージがある人も多いのではないでしょうか。相談所では、登録者同士でお見合いをして出会いを求めます。

それ以外にも、相談所が主宰する婚活パーティなどのイベントに参加することも可能です。

身元が保証されている、アドバイザーがついて助言をしてくれるなどのメリットもあります。

 

ただし、入会金や月額の利用料、成婚料などが必要になるところも多いので、まとまった額の資金が必要になるでしょう。

成婚料がかからない大阪の結婚相談所

 

 

②婚活パーティー

 

気軽に出会いたいのならば、こういったパーティーを利用してみましょう。土日や平日の夜に中心に開催されており、誰でも簡単に参加できます。

明るくて元気な、コミュニケーション能力に長けた方におすすめです。

その気軽さが人気ですが、なかには既婚者なのにパーティーに潜りこむ不届きな輩もいますから、評判のいいパーティーを選んだほうが安心です。

 

 

③婚活サイト

 

インターネットの専用サイトに登録して、登録者同士でメッセージをやりとりして相手を探します。

最近では身分証明の提示が必要になったり、個人の連絡先を交換しなくてもやりとりできるようになったり、より便利になったとされています。

まずはメッセージのやりとりからスタートしますから、メールが好きな人や文章を書くのが得意な方におすすめです。

ただし、ネット婚活で会った男性に騙され、詐欺に遭ったという女性も存在しますから、注意して行動することが求められるでしょう。

 

 

④街コン

 

ここ数年、注目されているタイプの婚活です。

規模の大きな合コンといった感じで、お酒を飲みながらワイワイ楽しく異性と知り合えます。

お酒が好き・人が好きだという女性にはおすすめですが、どちらかというと20代の若い世代の人が多いという話もあります。

また、婚活というよりも恋活ノリのものも多く、本気度がやや低いイベントも存在します。

 

 

⑤婚活居酒屋、婚活バー

 

婚活をテーマにした居酒屋やバーもあります。

男性と女性の出会いを目的としており、食事やアルコールも楽しめますが、スタッフが間に入って仲を取り持ってくれます。

店内のムードは、やはり婚活がメインといった感じです。お酒が好きな人なら充分に楽しめるでしょうが、相手の身元が保証されていないという点にはやや不安が残ります。

若い女性なら、よりたくさんの男性と出会えるかもしれません。

 

 

⑥婚活サークル

 

婚活を目的とした社会人サークルであり、飲み会やイベントでの交流を通して仲を深められます。自然に出会いたいという人にはぴったりかもしれません。

サークルへの参加には、条件などがないところがほとんどです。

ですが、バーベキューで買い出しをしたり、飲み会で経理を任されたり連絡係をしたりなど、イベントの裏方をやらなければならないこともあります。

そういった作業も含めて、苦にならない人は向いていると言えるでしょう。

 

 

お勧めの婚活スタイルは?

 

ちなみに、婚活したい方におすすめなのが「かけもち」です。

たとえば、婚活パーティに参加しながら婚活サイトを利用したり、街コンにも出かけてみたり。1つのスタイルにこだわらずに、いろいろと試してみましょう。

ただし、あまりにいろんなものに同時に手を出しすぎるとパンクする可能性がありますので、やりすぎにも注意して下さい。

自分の長所がうまくアピールできるような婚活を選んで、素敵な相手と出会いましょう!

 


成婚第一主義 関西ブライダル