バツイチ男女が再婚したいと思ったら|婚活の注意点や秘訣


バツイチ男女が再婚したいと思ったら|婚活の注意点や秘訣 イメージ写真バツイチの方の結婚は難しいというイメージがありますが、離婚を経験しても再婚して幸せになられている方はたくさんいらっしゃいます。

 

「そろそろ再婚を考えてみてもいいかも」
「家に帰ってずっと一人はさびしい…」

 

と感じたら、その時が再婚のタイミングかもしれません。

 

バツイチ・再婚カップルは珍しくない!

 

日本では3組に1組が離婚をしていると言われ、離婚はこれといって珍しいものではありません。

 

20代の早いうちに結婚したけれど、経済的理由や価値観の違いから離婚に至るケースもありますし、30代で「この人!」と思って結婚したけれど、日々のすれ違いや性格の不一致などから離婚となるケースもあります。また、40代や50代、60代以上の熟年離婚も多くあるのが現状です。

 

では、そういった離婚経験者がみなさん「もう結婚はいいや…」と思っているかというとそうではなく、多くの方が「いい方がいたら再婚したいな」と感じていらっしゃるようです。

 

そして、実際に結婚しているカップルには再婚カップルも多くいらっしゃいます。

 

バツイチの方が「再婚したい」と思うきっかけ

 

再婚を考えるきっかけはさまざまですが、以下で実際にバツイチから再婚された方の声をご紹介します。

 

離婚後は、仕事から帰ってきて、一人なのは寂しいと感じていました。このままずっと一人で暮らすのは…と不安な思いになったのが婚活をはじめたきっかけです。(40代男性)

 

自分の幸せもありますが、子供の将来(進学)など一人では不安もあり、「良い人と巡り合いたい」と思い、婚活パーティーに参加しました。(50代女性)

 

子どもが独立したこともあり、自分自身のことを考えるようになりました。そこで、「これからのパートナーを見つけたい」と思ったのです。(60代男性)

 

結婚後の生活を知っているからこそ、一人での生活に寂しさや心細さを感じたり、初め再婚は考えていなかったけれど、子どもの手が離れたことにより、自分の幸せを考えるようになったという声があがっていました。

 

バツイチは不利ではない!婚姻歴が結婚に有利になることも?!

 

手つなぎイメージ写真バツイチで再婚を考えている方は多くいらっしゃるのですが、やはり初婚の方よりも「お相手が見つかりにくいのではないか?」と不安に感じている方が多いようです。

 

しかし、実はバツイチだから特別に不利だということはありません。逆に婚姻歴があることが結婚に有利に働くこともあるのです。

 

その理由として、バツイチの方の以下のような特徴があげられます。

 

お相手の良いところを見つけるのが上手

 

結婚未経験の方の中には、結婚に対してとても慎重だったり、お相手の悪いところが少し見えただけでマイナス採点をしてしまう方もいます。

 

しかし、バツイチの方はお相手の良いところを見つけるのがとても上手く、またお相手の短所を見つけても、逆に長所として見ることができたり、そこも含めてお相手の魅力だと感じられる場合が多いです。

 

そのため、良い出会いさえあれば、初婚の方よりもスピーディーに話が進むこともあります。

 

結婚生活をイメージして、相手の気持ちを考えられる

 

一度結婚を経験しているバツイチの方は、結婚の理想のイメージだけでなく、実際の結婚生活についてもイメージすることができます。

 

また、過去の経験を活かせば、お相手の気持ちもしっかりと考えることができるので、結婚の具体的な話も進みやすいですし、結婚後に「思っていた理想と違うな…」という不一致を起こすことも少ないでしょう。

 

一度、結婚相手に選ばれた魅力がある

 

残念ながら離婚してしまった場合でも、バツイチの方には一度、結婚相手に選ばれたという実績、そして魅力があるはずです。

 

離婚の原因と思われる点を反省し、自身の魅力をアピールすることができれば、再婚を現実のものとすることができるでしょう。

 

逆に、40代や50代以上で一度も結婚したことがないという場合は、「何かこだわりがあるのかな?」「癖が強い人なのかもしれない…」と一歩引いて見られてしまうこともあります。

 

再婚に向いているお相手

 

次の結婚では失敗したくないという気持ちが強いバツイチの方のために、再婚に向いているお相手の特徴をまとめました。

 

離婚原因を反省している方

 

バツイチの方は、バツイチさん限定婚活パーティーなどで、バツイチ同士意気投合することもありますが、以前の結婚生活の愚痴を言ったり、離婚の原因は自分ではなく相手にあると考えているような場合は注意しましょう。

 

離婚した原因を振り返ったり、反省したりしていない場合は、たとえ再婚できたとしても同じ過ちをおかしてしまうかもしれません。

 

経済的に安定している方

 

女性でも男性でも、再婚する際には経済的に安定しているということは大切なポイントです。

 

特に男性は収入の安定を求められますが、女性も男性の経済力をあてにした再婚ではなく、経済的にも精神的にも安定して、お相手に依存しすぎることがない方が結婚しても良い関係が築けるでしょう。

 

子どもとの相性が良い方

 

もし、お子さんがいらっしゃる場合は、子どもとお相手との相性がとても大切です。

 

子はかすがいと言いますが、再婚の場合、子どもがなかなか懐かないことによってお相手との関係が上手くいかなくなってしまうこともあります。

 

まずはお二人の気持ちが大切ですが、お子さんの気持ちにも寄り添って、焦らずに時間をかけて距離を縮めていきましょう。

 

家事や育児を上手く役割分担できる方

 

家事や育児は女性に求められがちですが、男性も「家事はまったくやらない」ではなく、積極的にできることを役割分担できる人の方が、結婚後も良い関係が築けます。

 

また、女性でも家事の得意不得意はありますし、お互い協力して結婚生活を送ろうと考えていることが大切です。

 

再婚に向いていないお相手

 

再婚に向いていないお相手についてもご紹介します。自分自身に当てはまっていないかも注意してみてください。

 

ギャンブル好き

 

これは男性に多いかと思いますが、パチンコや競馬などのギャンブルが好きな方は、結婚後に経済的な問題が発生する可能性もあり、再婚相手にはあまり向いていません。

 

自身がギャンブル好きという方は、女性には好まれないので注意してください。できれば頻度を減らしたり、お金の使い方には気を付けるといいでしょう。

 

趣味にお金や時間を費やす方

 

男性の車やバイク好き、釣りやサーフィン好きなど、男性が多い印象ですが、女性では自分磨きの習い事や、メイク・スキンケアなどの美容にお金や時間をかけている方が当てはまります。

 

結婚となると、多趣味な方、趣味の優先度が高い方は、少し気を付けたほうがいいでしょう。

 

もしあなたがそういったタイプの場合は、一人で趣味を楽しむのではなく、何かお相手と一緒に楽しめることを見つけるのもいいですね。

 

また、お金や時間のかけ方については、お互いの理解が必要なところです。給料の多くを趣味の道具に使ってしまうことなどはないように、何事もほどほどに、計画的に楽しむようにしましょう。

 

再婚する際に注意したいこと3つ

 

バツイチでも再婚して幸せになっていらっしゃる方は多いですが、やはり再婚ならではの注意点もあります。特にお金や子どもの問題は、気を付けておきたいことです。

 

1.慰謝料や養育費について

 

離婚の原因によっては、慰謝料を多く支払っていたり、子どもが大きくなるまで養育費を支払い続けなくてはいけない場合もあるでしょう。

 

この辺のことはお相手からは聞きづらいことですので、折りを見て丁寧に伝えるようにしましょう。

 

もしお相手も再婚の場合は、結婚を決める前にしっかりと確かめておきたいことです。

 

2.子どもとの相性

 

先ほど、子どもとの相性が良い方は再婚に向いていると伝えましたが、再婚時に子どもとの相性を見ることは、とても大切です。

 

自分が子持ちの場合もそうですし、子持ちの方との再婚の場合は、「子どもに親として受け入れてもらえるか」「自分の子どものように接することができるか」「再婚後に子どもができた時、分け隔てなく接することができるか」など、しっかりと考えて、不安なことはお相手ともじっくりと話をしておきましょう。

 

3.相手の親の反対

 

バツイチで再婚を考えた時、お相手が若かったり、初婚だったりする場合は、親御さんの反対があることも考えられます。

 

反対されていても結婚することはできますが、やはり将来のことを考えると、親御さんともしっかりと誠実に話し合い、認めてもらえるように努力することが大切です。

 

二人の幸せのためにも、みんなから祝福されて結婚できるといいですよね。

 

再婚を成功させるための秘訣4つ

 

ここでは、実際に再婚に成功された方の声を基に、バツイチの方が再婚を成功させる秘訣をご紹介します。参考にしてみてください。

 

大阪の結婚相談所「関西ブライダル」で再婚した方の体験談は以下でもご覧いただけます。

 

<関連ページ>
再婚の方の婚活体験談

 

秘訣1.自分としっかりと向き合う

 

一度離婚して結婚は諦めていた方も、子どものことに手いっぱいで自分のことは後回しにしていた方も、まずは自分としっかりと向き合いましょう。

 

今後の自分の人生や結婚について、「どうしたいのか」など、自分と向き合うことは大切だと思います。そして、自分を信じて「結婚する」という決意を忘れないことです。(40代女性)

 

秘訣2.期限を区切って前向きに活動する

 

積極的に、効率的に活動するためにも、期限を区切って活動することがポイントです。また、婚活中に凹むことがあっても、前向きに活動を続けることです。

 

2年間で「これからのパートナーを見つける」と決意!前向きに活動していると、きっと運命の女性に巡り会うと思います。(60代男性)

 

秘訣3.お相手と分かり合えるように会話を大切にする

 

長い結婚生活を一緒に共にしていくためにも、しっかりと話し合い、分かり合おうとする姿勢が大切です。言葉にしないと分からないこともたくさんあります。言わなくても分かってもらえると思わずに、お相手に伝える努力をしましょう。

特にお子さんがいらっしゃる場合は、子どもへの関わり方や教育方針なんかも話し合っておくといいでしょう。

 

自分たちのことや子どものこと、仕事のことなど、分かりやすく伝えてくださったことで不安がなくなり、「この人なら」と安心できました。「今後こうしていきたい」「お相手にはこうしてほしい」など、やはり会話することが大切だと思います。(50代女性)

 

秘訣4.焦らずに丁寧に対応する

 

初対面で自分はお相手をとても気に入ったとしても、お相手も同じ気持ちかどうかは分かりません。もしかしたら再婚だということに不安を抱いているのかもしれませんし、お相手の気持ちを考えて焦らず丁寧に対応することが大切です。

 

初めはなかなか心を開いてくれなかったのですが、いつも丁寧に対応し続けました。そして、交際後はトントン拍子で成婚まで決まりました。マメに丁寧に接すると、お相手も安心されて心を開いてくれるのだと思います。(40代男性)

 

まとめ

 

昨今、バツイチや再婚は珍しいことではありません。

 

「再婚もいいな…」

「ずっと一人は寂しいな」

 

と感じたら、思い切って行動をしてみてください。

 

一度離婚しても、再婚して幸せをつかんでいる人はたくさんいらっしゃいます。

 

お子さんがいらっしゃる場合は、お子さんのことも大切に考えながら、将来にわたって一緒に過ごせるパートナーを見つけられるといいですね。

 

バツイチさんにおすすめの婚活方法は以下でもご紹介しています。

 

<関連記事>

バツイチ男女が婚活を成功させるコツをご紹介


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。