お見合いしたらどのくらいで結婚できるの?その期間とは??


お見合い結婚は、出会いから結婚までの期間が短いというイメージがありませんか?お見合い以外で出会い、付き合いはじめ、結婚をするまでの期間とではそんなにも違うものなのでしょうか?

 

お見合い結婚は結婚するまでの期間が短い

 

お見合い結婚と恋愛結婚では、結婚するまでの期間に違いがあるのは事実です。

 

まず、お見合いの場合は、お互いが結婚したいという意思を持って出会っていることが大きいです。その他の出会い方とは、大きく違うところですね。

 

また、婚活パーティーなどの他の婚活と比べても、事前にお相手のプロフィールを見て「この人と会いたい!」と思って1対1で会うので、会う時点である程度の条件をクリアしており、スピード感が早いということになります。

 

お見合い結婚と恋愛結婚!結婚までにかかる期間は3年も違う!

 

では、出会いから結婚するまでの期間ですが、恋愛結婚の場合は、出会いからお付き合いに発展し、結婚するまでには平均4年ほどかかると言われています。「結婚しよう」と思って出会うわけではないので、好きでもすぐには結婚に踏み込めない事情があったり、さまざまな障害があったりすることもあります。

 

その点、お見合い結婚の場合は、結婚を前提にお相手と会い、「結婚を考えてもいいかな」と思ったらお付き合いをはじめ、その後結婚に至るので、結婚に関する駆け引きがほとんど必要ありません。出会いから結婚するまでのスピードは、約1年~1年半と言われています。

 

比べると、3年近く違いますよね。結婚を考えるお年頃の3年は、大変貴重です。もし、お見合いでお付き合いがはじまったけど、「なんか違うかな?」と感じたら、すぐにお断りをしても問題ありません。お互い結婚を目的としているので、無駄な時間は使わずに次へいけることも、通常の出会いとは違うところではないでしょうか。

 

早く結婚したい人、必見!!1ヶ月以内に決まる人もいるって本当?

 

お見合いをした場合、極端にいえば1ヶ月で結婚が決まる方もいます。結婚を前提にお見合いで出会って、お互い「いい人だ、結婚したい!」と思えれば進展は早いです。

 

遅くても2~3ヶ月以内には、正式にお付き合いをするかどうかお返事を出さないと失礼になります。そのため、交際に発展するまでの期間は2週間~1ヶ月以内が一般的です。

 

お見合いから2週間以内にお付き合いがはじまり、残り2週間で結婚の話を進めていくことができれば、1ヶ月で結婚が決まるというのもあながちおかしい話ではありません。

 

お相手を知り、お相手に知ってもらう期間を大切に

 

結婚に行きつくまでには、お相手をよく思え、また相手にも自分のことをよく思ってもらうことが大前提です。お付き合いをする中であまり好きになれないお相手とは、お見合い結婚といえども結婚まで至らないことになるでしょう。

 

お見合いというと、条件ばかりがクローズアップされてしまいますが、やはり相性や人となりも大切です。

 

お見合いからお付き合いまできたので、あとはプロポーズだけと焦らずに、まずはお相手をよく知り、お相手によく知ってもらうように自分をアピールすることも忘れないようにしましょう。お相手との時間を大切にしていることを伝えてあげてくださいね。

 

まとめ

 

自然に出会った恋愛に比べて、お見合いで知り合ったお相手との結婚までの期間は、約3年近く短いことが分かりましたね。お見合いは、「早く結婚したい」と考えている方にはオススメの出会いの場と言えるでしょう。

 

しかし、お見合いでもその人を好きになり、また好きだと感じてもらう必要があります。結婚して幸せをつかむためにも、条件だけでなく、お相手の内面や価値観などもしっかりと見るようにしましょう。


成婚第一主義 関西ブライダル