婚活パーティでモテる方法とは


結婚をしたいからといっても、相手が自分の周りに必ずいるとは限りません。

 

 

仕事の行き来だけで外に出ることがあまりないという人も多く、新たな出会いを求めていてもなかなか機会がないと考えている人も多いようです。

 

 

そんなときに結婚を後押ししてくれるのが、結婚相談所や婚活パーティーの存在です。

 

 

結婚相談所ではお金がかかり過ぎてしまうことが予想されることで、ためらいがあり登録できないと考えている人も少なくありません。

 

 

婚活パーティーなどであれば申し込みが簡単で、費用も安いので参加しやすいと評判になっていますが、もてるためには少し高めの婚活パーティーに参加してみましょう。

 

 

婚活パーティーは相手を探すのに最適?

 

 

婚活パーティーは飲食店やBarで開かれることが多く、いろいろな男女が参加し職業などもバラバラです。

 

 

パーティーに参加する場合は、女性よりも男性の方が参加費用が高く設定されています。

 

 

婚活を行う上で費用が安く女性の場合は1000円程度で参加でき、複数の男性と知り合えるのでとてもオススメですが、ライバルも多いので、本気の方は参加費が高い婚活パーティーがお勧めです。

 

 

飲食店やバーでのパーティは遊びの人も多く、男性でも女性でも身分や年齢を偽って参加している人もいるようです。

 

女性は、食事が安いから、男性は遊び目当てで、中にはパートナーがいる方もいます。

 

 

手っ取り早く大勢の男性と知り合えるので、普段出会いがない女性でも出会いを見つけることが出来ますが、本気で婚活したいなら、結婚相談所が運営しているパーティなどがお勧めです。

 

 

男性も、女性も本気の方が来ているので多くの方にモテる方でなくても、価値観が合えばモテます。

 

 

また、多くの方にモテるひつようもないので、1人にモテれば良いのです。

 

 

婚活パーティーではどんな人がモテるの?

 

 

ズバリ、相手に関心をもつことです。自分のことに興味を持つ人に興味を持つという人の傾向があります。

 

 

質問攻めにするということではなく、相手の話をうまく聞き出せるのがポイントです。

 

 

もちろん、自己開示も必要です。

 

 

自分を出してくれる人に相手は安心感を持つ傾向もあります。

 

 

以前までは高学歴などの人が婚活でもモテる時代でしたが、今は話しやすい、安心できるなどのポイントが重要です。

 

 

女性の場合は、家庭的な部分があるのかなどが重要になってきます。

 

 

婚活パーティーで有利に立ちたいのであれば、料理や掃除などの技術を磨いておくこともモテる方法のひとつです。

 

 

女性の場合は必ずしも可愛い人やキレイな人がモテるということではないようで、男性から見て話しやすい人や同じ目線で話をしてくれる人に心を惹かれるようです。

 

 

なので身なりをキレイにしていくのは当たり前ですが、男性の気持ちになって話をすることが最も大切なことで、特別なことをするのではなく、自分を磨いて素敵なパートナーを見つけましょう。


成婚第一主義 関西ブライダル