これで最後にしようとお見合いをしたところ・・・、 「運命の出会い」って本当にあるのですね。

これで最後にしようとお見合いをしたところ・・・、 「運命の出会い」って本当にあるのですね。

土居弘明様(男性)30歳<仮名> 歯科医師
川本直子様(女性)27歳<仮名> 会社員


いきなりNGワードを言われて、ビックリした川本さん。
でも、その言い方が自然で嫌味な感じがなく、最初の出会いから惹かれあっていたお二人の成婚ストーリーをお話しいただきました。

「婚活」を始めたきっかけについて教えてください。

女性
26歳で入会しました。私は28歳までに結婚したいと思っていたので、私の住む八尾市の市政だよりを見て迷わず相談に来ました。カウンセラーの方が親身になってこれからのことをアドバイスしてくれるので、安心できましたね。
その日は登録だけで帰ったのですが、数日後お見合いのお申し込みがたくさん入っていると聞かされ、再度訪問しました。そこで、その方たちのプロフィールを見せていただき、ここでやっていける自信ができたので入会しました。
男性
僕の場合は、親が登録していたので仕方なく入会していた状況でした。
仕事もまだ半人前だと思っていた時期で仕事をとにかく頑張っていましたので、「結婚はまだ先でもいいかな」と思っていたのも事実です。

お互い初めて会った時の印象をお聞かせください。

女性
写真より素敵な人だと思いましたが、いきなり「このお見合いで最後にしようと思っている」というようなことを言われて、「これってお見合いNGワードじゃないの?」とビックリしました。でも、その話し方が自然で嫌味がなく、「また会いたいな」と思いました。
男性
何回かお見合いをしていましたが乗り気になれなくて、母には悪いけれど本当にこれを最後に退会するつもりでした。その思いを彼女とのお見合いの席で最初に言ってしまったわけです。(笑)
最初の印象は、かわいい人だと思いました。最初から話も弾みましたね。

ご結婚を決めたきっかけを教えてください。

女性
1回目のデートの時からご飯を予約して誕生日のお祝いをしていただいたり、優しいところもありながらここぞというときには引っ張っていってくれるところです。
男性
顔に似合わず行動力のあるところです。(笑)

最後に今後の「関西ブライダル」に期待することを教えてください。

女性
交際中に悩んだりして、相談に訪れたこともありますが、いつ行っても家族のように出迎えてくれるし、なんか他人の感じがしないところがすごくいいですね。スタッフの皆さんの笑顔に何度も元気づけられました。
一つだけ注文があります!「写真を撮るなら、来る前に言ってくださいね!ちゃんとお化粧してきたのに」(笑)