40代の婚活

お互いを高め合える新たな出会いを楽しみませんか?初婚・再婚問わず「今よりもっと幸せ」になるためのお手伝いをさせていただきます。

社会現象にもなったアラフォー世代。40代の方は、これまで様々な経験を積み重ねてこられた分、「今いる境遇」は様々です。また、お仕事も安定期に入り社会的にも少し余裕が出てくるようになる40代の婚活でのお悩みは、ご自身のお子さんのことに加え、親御さんのご心配も出てきます。

たとえば30歳で出産され、お子さんが40歳を迎えられたとき、親御さんは70歳。一見、切実なように思えるアラフォー世代の婚活。実際はどうなのでしょうか。

40代で婚活をされている方からは、どんな声を聞きますか?

関西ブライダルにお越しになる方からは
「20代・30代の頃に比べ、異性との出会いが減ってしまった」
「今までいろんな人と出会ってきたけれど、まだ理想のパートナーは見つからない」
「もう一度結婚したい! 今度こそ失敗はしたくない!」
「普段の生活の中では、同世代との出会いがない」
「このまま一生独りかと思うと、不安だし寂しい」
「子連れの再婚でもいいといってくれる人はいないのでは?」
「結婚相談所や情報センターを利用したことはあるけどお見合いできなかった」

など、様々なお悩みをお聞きします。

晩婚化も進み、「一人の方が気楽」「結婚にはこだわらない」と思ってこられた方も、年齢と経験を重ねるうちに「良きパートナーと支え合う」ことの大切さを実感されるようです。それがいかに心強く、お互いを高め合うことにつながるかに気づかれるのです。

実際、関西ブライダルの会員様の中でもこの世代の比率が男女ともに高くなっています。特に、40代前半の女性は多いですが、40代後半以降になると突然男女比が逆転するんです。

40代の男性は再婚の方が多いのでしょうか?

そんなこともないんですね。初婚の方も多いです。仕事一筋でこられて、はたと気付かれるのでしょうね。焦るというよりは、子供が欲しいという方が多いです。年収が高いほど、そういう傾向は見られます。初婚の方なら、なお更そういう願望がお強いようです。

40代の女性の方はどんな方がいらっしゃいますか?

40代の女性は、華の女子大生を経験されて持ち上げられてきた方が多いですから、やはりほかの世代に比べてお姫様気質が強いかもしれません。まだまだ気持ちもお若くて、お子さんも産む気でいる方もいます。そういう方は家柄も、お顔立ちも、学歴もおありで、おひとりなんですね。これぐらいの世代の女性は、まだ結婚は『夢』なんだと思います。男性に年収、家柄、学歴、そういったものを求めています。ご自身にもともとの条件の良さがあり、プラスそれなりに年収も肩書きもありますから、相手に対しても少しでも良い条件を求められます。自分の価値観を相手に求めるのがこの世代です。

40代も婚活パーティーの参加率は高いです。でも、その一方でめげて婚活をやめてしまう世代もここですね。アラフォー世代。

アラフォー世代はなぜ婚活でめげてしまうことが多いのでしょうか?

40代の女性は、40代の男性じゃないと嫌なんですね。そんなに年上は嫌なようで。でも、実際そういう女性に申し込みに来られるのは50代の男性であったりします。また、ご自身から申し込まれても、希望の人からイエスをもらえない。つまり、40代の男性は30代の女性を求めているんですね。男性は、女性が35歳だと子どもを産めないと思い込んでいる傾向があります。40代の女性はそういう男性の思い込みをあまりご理解されていないかもしれません。

40代の方はどんなときに婚活を意識されるのでしょうか?

40代後半になってくると、ご自身の問題に加えて、ご両親のお体が悪いというお話もよく聞きます。たとえば、お正月やお盆なんかに帰省されたときに「結婚はどうなっているの?」と言われて、休み明けにご相談に来られたりします。逆に、そういった小言を言われなくなって見捨てられたと思われる方もなかにはいらっしゃるのですが、それはご本人が親御さんに言えないようにしてしまったんでしょうね。親の悲しみが分からないというか。これは男性にも女性にも言えることですが。

やはり婚活には若さが求められるのでしょうか?

この世代になってくると若さは女性だけではないんです。同じように男性も重要ですよ。女性は現実的ですから、今の時代、先々もらえるかどうか分からない年収よりも若さのほうに重きを置きます。男性は一度に多くのことを考えられないという不器用な側面もありますから、今、結婚について考えていらっしゃるなら、婚活を一番に考えてもいいのではないでしょうか。

40代で婚活をされている方に一言お願いします。

お見合い婚活をスタートされると、「パートナーと一緒に人生を歩むこと」「家族を作ること」の価値を改めて感じられる方が多く、「理想の相手」「結婚に求めること」がはっきりしてくるようです。関西ブライダルでは、変化していく意識やお考えにもしっかり寄り添って、ベストな選択ができるよう親身なサポートを心掛けています。男性も女性も、自分から行動範囲を広げて出かけていかなければ、いい出会いはありません。一緒に良いお相手探しを始めましょう。

ご自身のことを考えてというよりも、ご家族、とくに親御さんのことを視野に入れて婚活しはじめるのがこの世代です。仕事一筋でやってこられて、ご自身のことを脇においてこられた方々の婚活も、関西ブライダルではサポートしております。おひとりで抱え込まず信頼と実績あるアドバイザーに一度ご相談してみてください。お気持ちが軽くなれば婚活がさらに楽しくなり、その先に素敵なパートナーとの出会いが待っています。

30年の実績がある関西ブライダルにお任せください。

0120-381-385 電話受付時間:10時~19時 定休日:火曜日

0120-381-385

ご案内