結婚相談所に登録するために必要な書類

結婚相談所では、会員様が安心して結婚相手を探せるように、入会時にいくつかの書類の提出をお願いしております。身元が確かな方のみが登録していますので、婚活における安心感が違います。
書類提出は安心に繋がるプロセスです。

結婚相談所とは

結婚相談所で必要な書類

結婚相談所によって必要な書類は異なりますが、代表的なものをご紹介いたします。

最終学歴証明書(卒業証書など)

最終学歴を証明する書類で、出身校が発行する卒業証明書または卒業証書などになります。

在職証明書(社会保険証)

「現在、この会社に在籍しています。」という証明書です。男性のみに提出が求められるケースも少なくありません。勤務先の会社で発行してもらえます。

年収証明書(給与明細など)

年収(1年間の収入)を証明する書類です。 源泉徴収票や給与明細書、自営業の場合は確定申告書の控え(受給印有り)などが有効となります。

本人確認書類

本人確認できる公的な書類で、運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードなどが該当します。

関西ブライダルに入会時、必要な書類

大阪の結婚相談所「関西ブライダル」では、以下の書類を提出いただいています。

    公的独身証明書(またはそれに代わるもの、発効日より3ヶ月以内のもの)
  • 最終学歴証明書(卒業証書など)
  • 在職証明書(社会保険証など) ※男性のみ
  • 年収証明書(給料明細、源泉徴収書など) ※男性のみ
  • 登録用写真(希望者は当社で撮影いたします。)
  • 医師・弁護士等、資格・免許が必要な職業の場合は資格証明の写し
  • 身分証明書(年齢が確認できるもの)

結婚相談所ではこれらの提出書類に基づき入会審査を行い、身元が確かな方だけに会員様として登録いただいています。だからこそ、どなたと出会っても安心!思い切り婚活していただけます。

31年の実績がある関西ブライダルにお任せください。

0120-381-385 電話受付時間:10時~19時 定休日:火曜日

0120-381-385