20代の女性が婚活するとモテる!・・・でもこんな注意が必要です


婚活という言葉が世間に浸透してだいぶたちます。

 

 

結婚願望がある人の中には、婚活に興味を持っている人も少なくないでしょう。婚活は婚活を始める年齢によって、婚活方法が異なってきます。

 

 

では20代の婚活は、どのような方法だと幸せな結婚に結びつくのでしょうか?

 

 

20代の婚活は引くてあまた!?

 

 

晩婚化が進み、20代では未婚な人は珍しくありません。若いうちは遊びたいし、仕事も頑張りたい、結婚は30歳ぐらいで出来ればいいと考えている人も多いでしょう。

 

 

しかし婚活の世界では、女性はとにかく早いうちに婚活をスタートさせる事が成功率を高めます。

 

 

世間では熟女ブームなんて言われていますが、婚活男性は年齢問わず若い女性を好みます。20代はもちろん、30代、40代、50代の男性であっても婚活のターゲットは20代の女性です。

 

 

なぜかというと、単純に若い女性が好きという理由もあるでしょう。

 

 

しかしそれだけでなく、結婚を考えるのであれば子供の事も考えるでしょうから、若い女性に元気な赤ちゃんを出産して欲しいのです。

 

 

また男性は共働きを望みながらも、自分よりも高収入の女性だと男のプライドが傷ついてしまいます。

 

 

そのため30代や40代の、20代は仕事に集中して婚期の逃してしまった高収入のキャリア女性ではなく、また入社2〜3年目で、収入が低い若い女性の方が都合がいいのです。

 

 

これらの理由より20代の女性は婚活では、引く手あまたでとにかくモテます。

 

 

20代女性の婚活の注意点

 

 

婚活の世界では20代の女性はともかくモテます。そのため男性からのアプローチも多く、婚活をして結婚する事自体はそれほど難しい事ではありません。

 

 

しかし、婚活=結婚する事がゴールではありません。結婚をしても、すぐに離婚をしてしまったり、離婚をしたくても子供がいて別れる事が出来ない、結婚をした事を後悔しているのであれば、その婚活は失敗だったと言えるでしょう。

 

 

婚活で成功したとは、幸せな結婚生活を手に入れる事が重要なのです。

 

 

特に20代の女性は、まだ人生経験が少なく、どんな相手と結婚をしたら幸せになれるのか、その判断を間違えやすいのです。例えば結婚相手の収入で選んでも、その収入がずっと続く保証はどこにもありません。

 

 

また仮にずっと高収入の状態が続いても、愛がない結婚生活が本当に幸せだと言えるのでしょうか?

 

 

20代女性が婚活で幸せな結婚生活を手に入れるためには

 

 

しかし20代女性が婚活で有利である点は間違いありません。

 

 

モテないよりも、モテる方が自分の条件に合う相手を見つける事が出来ますし、20代であれば選択肢が多いのです。あとは幸せな結婚生活を手に入れるためには、何を重要視して相手を選ぶかを自分の中で明確にしておく事です。

 

 

あなたは結婚生活に何を求めますか?

 

 

どんな価値観の人と結婚したいと思いますか?

 

 

結婚生活に対するビジョンを持つ事、そして相手のビジョンとの差異が少ない相手を選ぶ事が大切です。

 

 

同棲に対して否定的な意見を持つ人もいますが、価値観が似ているかどうか判断したいのであれば、結婚前に同棲をしてみる事をお勧めします。一緒に暮らしてみて分かる事もたくさんあります。

 

 

ダラダラと同棲をしないように半年、1年一緒に暮らしてみて問題がなければ結婚をするという提案をしてみてはどうでしょうか? 結婚を焦らない20代だからこそ、じっくりと納得いくまで結婚相手を選びましょう。

 

 

20代の婚活ツールは何を利用するべき?

 

 

婚活と一言でいっても、婚活ツールはいろいろあります。

 

 

結婚相談所は敷居が高いから、気軽に利用出来る婚活サイトや、お見合いパーティでと思う人も多いでしょう。

 

 

しかし気軽に利用出来るという事は、相手も結婚に対してあまり真剣度が高くないと言えます。

 

 

20代であっても、時間を無駄にしてはいけません。

 

 

真剣に結婚を探している人と出会いたいのであれば、最初から結婚相談所で相手を探す事が1番効率的だと言えるでしょう。

 

20代の婚活


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。