結婚相談所で婚活するメリットとデメリット


結婚したくても出来ない人が増え、現在婚活をしている人はたくさんいます。そのため婚活も多様化し、婚活ツールもいろいろあります。しかしながら、昔ながらの結婚相談所は今でも婚活のツールとして人気があります。

 

 

ではそんな結婚相談所のメリットとデメリットについて紹介していきたいと思います。

 

 

結婚相談所とは

 

 

まずメリットとデメリットを紹介する前に、結婚相談所とはどのようなところなのかを簡単に紹介したいと思います。

 

 

結婚相談所とは真剣に結婚をしたいと考えている人に、結婚相手が見つかるようにサポートしてくれるところです。

 

 

どのようなサポートを行ってくれるのかというと、まずデータマッチングで結婚相談所に登録している人の中からあなたの条件と相手の条件が一致する相手を探し、出会いのセッティングをしてくれます。

 

 

また結婚相談所が主催しているパーティやイベントに参加する事で1度にたくさんの人と出会えるチャンスが生まれます。

 

 

他にも婚活が上手くいかない人に対しては、異性に好感が持たれる話し方だったり、好感を持ってもらえる外見に変えるお手伝いをしてくれる結婚相談所もあります。

 

 

結婚相談所のメリット

 

 

結婚相談所の1番のメリットはやはり、相手も同じように結婚について真剣に考えている人と出会えるという点です。婚活ツールを利用しているのだから、結婚について真剣なのは当たり前と思うかもしれません。

 

 

しかしお見合いパーティや婚活サイトの中には、結婚に対して真剣に考えていない人も混じっています。そんな人と知り合って、時間を無駄にしたくありません。

 

 

効率よく出会えるという意味でも結婚相談所の方がメリットがあると言えるでしょう。

 

 

そして婚活とは自分で行おうと思っても、何をどうしたらいいのか分からないという人もいるでしょう。結婚相談所ではプロの結婚コンサルタントから婚活についてアドバイスをもらう事が出来ます。

 

 

結婚コンサルタントは過去にたくさんの人を結婚に導いているわけですから、その経験を生かして適切なアドバイスをしてくれるというわけです。

 

 

また、婚活がなかなか上手くいかない時には悩みも生じます。そんな時に相談相手になってくれるのも心強いですよね。そして結婚相談所の出会いは安心な出会いを提供してくれます。

 

 

婚活サイトの場合はプロフィールはあくまで自称であって、本当の事が書かれているのか分かりません。モテたいからという理由で、収入を高めに書いていたり、学歴を詐称しているかもしれません。そして嘘が書かれてあっても、それを簡単に見破る事は難しいでしょう。

 

 

結婚してから、給料明細を渡されて初めて本当の収入を知ってショックを受けるでは困るわけです。しかしながら結婚相談所には入会のために審査を行っているので、プロフィールの情報に嘘はありません。

 

 

関西ブライダルでは、

(1)公的独身証明書(または3か月以内に必要なもの)

(2)最終学歴証明書(卒業証書など)

(3)在職証明書(社会保険証) 男性のみ

(4)年収証明書(給与明細等) 男性のみ

を提出して頂いています。

 

 

結婚相談所のデメリット

 

 

では結婚相談所のデメリットとは何でしょうか?

 

 

それは多なりとも費用がかかるという事です。当然結婚相談所は無料でサービスを提供しているわけではありません。そして手厚く結婚コンサルタントのプロがサポートするわけですから、その費用は決して安くありません。

 

 

入会金と月会費、そして結婚が決まったら成婚料が発生します。(発生しないケースもあり)

 

 

入会してすぐに結婚相手が見つかればいいのですが、なかなか見つからないと結婚相談所の費用が負担になってしまうでしょう。

 

 

また自分が望まないサポートをされても迷惑なだけです。結婚相談所もあうあわないがあるため、結婚相談所選びには注意して下さい。

 

 

自分が結婚相談所に何を求めているのか?を明確にして下さい。そしてその求めに応じてくれる結婚相談所を選びましょう。

 

 

会員数が多いところ、長引いても費用が負担にならないかどうかがチェックポイントです。

 

関西ブライダルでは、現在お試し無料マッチングを行っています。

関西ブライダルTOP


簡単3ステップ 初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から初めての方はまず無料お試しマッチング紹介から

あなたのご希望条件にマッチする会員さまを無料でお調べいたします。
お気軽にお試しください。