男性の
エグゼクティブな婚活

関西ブライダルで、エグゼクティブな婚活はじめませんか?

社会的地位、経済力。長く不況が叫ばれている世の中でもお仕事や人脈を通じで世の中を軽やかに颯爽と楽しんでおられるようにな男性も、ご結婚となるとお悩みがないわけではありません。ご自身に釣り合った理想のお相手。それは決して贅沢なお考えではなく、今後もご自身がエグゼクティブな人生を歩んでいかれる上で、とても重要なことなのです。

エグゼクティブな婚活とは?条件はなんでしょうか?

男性は年収700万円以上です。会社経営者、お医者様、学校の先生などがおられますね。エグゼクティブな婚活パーティーは男性は10,000円、女性は18,000円ですが、それでも女性はいつもキャンセル待ちです。女性はその条件の男性に出会うためには、この金額は決して高く思われていない方が非常に多いということなんでしょう。女性の条件は、年齢ぐらいです。38歳からになっています。

経済力や社会的地位もある男性は、婚活でどんな方を求められているのでしょうか?

やはりお仕事一筋でやってこられて、今まであまりご縁がなかった男性なので、40~45くらいまでで年収が高い男性は、やはり多くの努力をされてきて、結婚というものを考えたときに求められるものは求めたいというお気持ちはあるようです。ただ、そういう方は女性にかわいさや綺麗さを求めるというよりは、同じ価値観、たとえば趣味でもいいし、お仕事でもいいのですが、ご自分と同じように頑張っておられる女性。そういう方を求められます。

これも時代の流れなのでしょうか。昔なら裕福な家庭に生まれたらかわいい子をお嫁さんにもらって、という風潮があったかと思うのですが、今の男性は自分も頑張っている、奥さんも頑張っている、そういう関係性を求められています。ご自身が頑張ってこられている男性というのは、かわいくお願い事をできる女性よりも、自立しらっしゃる女性が好きなんですね。依存心の強い女性は求められていないと感じます。

エグゼクティブな男性は、お願い事をされることによってご自身が頑張れるといった考え方ではないのでしょうか?

そうですね。昔と比べて、そこはかなり変化してきていると思います。今のしっかりした男性は、やはり彼女も何か誇れるものを持っている。職であったり、趣味であったり。そういったものがないとつまらないようですね。依存心のある女性はしんどいと言われますね。50代60代の男性は、依存心のある女性のほうが楽だったりするようですが。

もう少し若い年代の男性は、家でご飯を作って待っていられるのが息苦しいと感じるようです。彼女は彼女で自分というものを持っていてほしいと感じているようです。

それでも婚活をされるというのは、ご結婚自体もご自身のステイタスの一部とお考えなのでしょうか?

価値観なんですね。ご自身と同じ価値観をお持ちの女性を求めているのは確かです。価値観という意味では、50代以上の方は依存心のある女性がいい、40代の方は依存してほしくない、というのがよくある価値観でしょうね。ですので、婚活をして結婚しても彼女は彼女、自分は自分。結婚という形は取っているけれども、ということでしょうね。エグゼクティブな男性はそういう選択もあるということでしょうか。

専業主婦を求められるということでもないのでしょうか?

ないですね。そういう方もいないことはないのですが、ただ、お仕事ができる男性はやはりそういうのが重たいのではないでしょうか。いつ帰るの?今度のお休みは?みたいなのは嫌だと思いますね(笑)
また、女性の方もお仕事をされていないと、今はモテませんよ。どういったものでもいいとは思いますが、何かはされていないと。それはどの世代でもそうですね。

お金をもたれている男性はどういった形でもお食事はできるでしょうし、クリーニングや掃除もできてしまいますからね。そのなかで結婚を考えられるのであれば、そういった理想をもたれるのも分かります。お仕事も忙しいでしょうからご夫婦で家にずっといられる時間も短いでしょうし、息抜きぐらいで2人ときどき一緒にくつろげれば、という考え方になってくるのでしょうね。

私がご担当した男性で、1年に数回ハワイに行くので、そのときに着いてきてご夫婦のできる人、とおっしゃった方がいらっしゃいました。「妻です」と紹介できる器量を持った女性ということですね。

ずばり、結婚相談所はエグゼクティブな男性の婚活に向いていますか?

結婚相談所というのは、エグゼクティブな男性の希望は叶えやすいと思います。イメージや雰囲気だけで婚活されるよりは、まずは文字や数字で表されているものを見られてからご相談のほうが婚活もスムーズに進みますね。そう考えると、世間的には女性のほうが条件で選んでいるようなイメージがあるかもしれませんが、一概には言えません。男性女性とも持ちつ持たれつですね。

エグゼクティブな男性の理想は、温かく安心できるお人柄であるけれども、社会で自立した女性です。一見、難しいと思われる条件ですが、婚活はイメージや雰囲気だけではなかなか前に進めません。ご自身が持たれている理想を具体的にお持ちの方ほど、婚活において結婚相談所は有効です。遠慮せずに、まずはご自身の理想をお話してみてはいかがでしょう。

ワンランク上の婚活 関西ブライダルが選ばれる5つの信頼

信頼1

会員層の女性・男性ともにクオリティーが高いので理想のお相手が見つかります。

理想の職業やお家柄。幸せなご結婚を本気で考えればこそ、大切にしたいことがおありだと思います。そんなこだわりのお声にご対応しています。 女性会員様の質が高く、秘書・看護師が半数くを占め、それ以外の職業の方にも歯科医師、薬剤師など資格者が多くいらっしゃいます。(ハイレベルな女性会員層の円グラフ)

信頼2

会員層の男女比率

関西ブライダルは、多くの方が入会され、多くの方が交際を成功させています。数値は変動しますが、関西ブライダルにご入会頂いている会員様の男女比は男性:女性=40:59となります。(円グラフ)

信頼3

多種多彩なマッチングシステム。専用のエグゼクティブパーティーもご用意しています。

24項目の中から、あなた自身の目でお相手を選んで頂けるシステムを採用しています。また関西ブライダルではお見合い、エグゼクティブ専用パーティーなど活動メニューが充実しています。個別紹介(コンサル)システムでは、予めお客様からご要望を伺い、双方のバランスを考えて、会員様の中から貴方様のご希望に合いそうな方を専任の担当がお選び致します。

信頼4

ご要望に応じて専任のアドバイザーがいつでもご相談に応じます。なので、不安や悩みはすぐに解消。

ご要望に応じて専任のアドバイザーがあなたの希望に合う人をお探しするサポートを致します。もちろん紹介後のフォローやお相手へのプッシュアップなど、担当制だからこそできる後押しをさせて頂きます。

信頼5

個人情報保護を徹底しているので安心

「マル適マーク」は結婚相手紹介サービス業を管する経済産業省が作成した、「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」を基に、第3者機関が結婚相談所を審査し、審査基準を満たしたところに認証発行されています。

28年の実績がある関西ブライダルにお任せください。

0120-381-385 電話受付時間:10時~19時 定休日:火曜日

0120-381-385

ご案内